オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

懐かしのカレー

»

Photo_2 ホワイトシップを立ち上げて数年、食生活を支えてくれた、スープカレーの店「うどん」

当時は、うちの事務所に来る前や後に食べる人が続出していました。

ある日、昼も夜もそして翌日の昼も食べてしまった時は、そのおいしさに敗北感すら感じたものです。

なんでカレー屋さんなのに「うどん」?カレーマニアの中ではかなり有名のようです。

満員時は、店主がオーダーを取る前に、注文すると「ちょっとまってください!」と怒られます。ただいっぱいいっぱいなだけなんです・・・

久しぶりに食べておいしかったぁ~。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する