オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

ライオンと魔女に隠されたもの

»

急に気になって久々読み返したおとぎ話。

 

単純な話ですが、変革のための人の成長とチームワーク、自立など

企業のマネージメントに必要なエッセンスやヒントが隠れているお話。

 

隠れているってところが好きなんですけどね。

 

そいういえば昨年コンサルタントの仲間から絶対読んで!と勧めてもらった本も

やっぱりおとぎ話でした。

おとぎ話や神話には人間の成長のプロセスや哲学などが絶妙に織り交ぜてあります。

そこから深い意味を読み取るという感性を持つことはとても大切な気がします。

また大切なものを見失ってしまった現代、HOW TO本もよいですが、

おとぎ話の中にイノベーションの種を発見するって意外に効果的かも。

 

それにしても仲間は忙しいのに

ホントよく本を読みますよね~。

 

400114034909_aa240_sclzzzzzzz_1_1

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する