オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

【朝カフェマーケ(2/5)】日本IBMのマーケティングを担う永井孝尚氏が、母校・慶應義塾大学の後輩の為に、KBC実行委員の開催するKBC Study Tourでマーケティングをレクチャー(OK!編)

»

昨日のログ、

2009/09/29 【朝カフェマーケ(1)】本日発売の『朝のカフェで鍛える 実戦的マーケティング力』著者・永井孝尚氏、母校・慶應義塾大学の後輩の為に、KBC実行委員の開催するKBC Study Tour(10月10日)でマーケティングをレクチャーしてくれます!

http://blogs.itmedia.co.jp/katabami/2009/10/15kbckbc-study-.html

--

・・・「朝、目覚めてスグにメールをチェックすると『とてもありがたいお話しを下さり、ありがとうございます。 喜んでお引き受けさせていただきたく思います。』

おーーーっ!と 1人で叫びましたよ。

--

の続きです。

勤務先の日本アイ・ビー・エムでも講演のオーソライズが出たということで、思いっきり、書ける状態となりました。

オルタナブロガーである永井孝尚様ですが、
http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/

多彩であり、日本IBMの人という括りではないのですが、私からは伝えにくいので、氏名でググってみて頂けばと。

学生からみたら、

世界のIBMでマーケを担当してる人の講義を受けられる

というのは、千載一遇のチャンスだと思います。

それも、IBMのマーケティングのお話ではないのです。

超巨大企業のマーケではなく、アーリーからミッドクラスの中小ベンチャーに役立つマーケのお話なのです。

ですから、超レアであり、価値が高いと思います。

自画自賛ですが、ナイスキャスティング・・・いやベストキャスティング!!だと思います。
(学生よりも、私のほうが、この講義を楽しみにしているかも・・・)

しかーし、  あーーーすっきり。 これを昨日のブログに書きたかったのです。

ホント、価値が高い(大きい?)と思います。

--

さて、今回のKBC実行委員会で『マーケティング』の講義で考えていたテーマは、

『4P==製品(Product)、価格(Price)、流通(Place)、プロモーション(Promotion)についての概要、および流通・プロモーションにフォーカスしたお話をお願いしたい』

というものでした。

学生のビジネスプラン作成の、事業計画書に必要な要素として、1セッション2時間以内で、4Pを学ぶことが大事なのか?と思いつつも、否定するほどのことでもないと思っていたのですが、

OK頂いたのが土曜日で、ダイレクトにコミュニケーションをということで、話が進み、日曜日には永井さんのご提案、KBCの担当とのやりとりの結果として、

『バリュープロポジションの話を中心に、顧客が望んでいるものをいかに企画していくか、という話で進めたいと想います。
このバリュープロポジションを元に4Pをデザインしていくあたりもご紹介します。』

とのご連絡を頂きました。

「素晴らしぃ!」と。

また、昨日発売の書籍とのシンクロということでは、2-4章~3-4章&4-2章を講演に使って頂けるということでした。

--

◆『朝のカフェで鍛える 実戦的マーケティング力』のKBC Study Tours 講演テーマとなる章タイトル

 2-4 差別化のカギは、バリュープロポジション

3 見えそうで見えない顧客
 3-1 ショック!顧客第一主義のウチが、価格が高いライバルに負ける
 3-2 業界1位のライバルに価格勝負してはいけない
 3-3 歯医者さんから、「顧客にとっての真の顧客価値」を学ぶ
 3-4 顧客が見えると、全てが見える

 4-2 実はとても怖い値引きの誘惑

--

次回は、もちろん『朝のカフェで鍛える 実戦的マーケティング力』を読んでからの続きとなります!

--

【書籍情報!】

Asacafe_marketing_9784798023885

 著作:永井孝尚
 税込価格: ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
 ISBN : 978-4-7980-2388-5
 出版 : 秀和システム

◆amazon http://www.amazon.co.jp/dp/4798023884
 まだ、表紙のイメージがアップされていませんね。

以下、発行年月日が10月になってますが・・・
◆bk1 http://www.bk1.jp/product/03170203
◆セブン&ワイ http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32316687
◆Yahoo!ブックス http://books.yahoo.co.jp/book_detail/AAY74839/
◆Jbook http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3855169/s/~6b19cf0ce

--

◆KBC Study Torur(慶應義塾大学 学生団体 KBC実行委員会)
 http://www.keio-contest.org/study_tour/

Comment(2)

コメント

方波見さん、
今回のことでは、お世話になります。
また、色々とご紹介下さり、ありがとうございます。
 
マーケティングの出発点は、顧客の価値をどのように考えるか、であると思いますので、今回はその辺りを身の丈で分りやすくお伝えできればと考えております。
よろしくお願いします。

永井さま

こちらこそ、急なお願いに、ライトスピードな快諾・ご対応、大感謝です!!

やはり、次代を担う学生達を支えないと、日本の未来は無いと思いますから、永井さんのような、支持するオトナが必要ですので。

バリュープロポジション 顧客の価値
楽しみにしています!!
(おっと、永井さんのアシスタントという役割も忘れないようにしなきゃ)

宜しくお願いします!!

コメントを投稿する