オルタナティブ・ブログ > 僕がモバイルを愛する理由 >

モバイルを使い始めて30年の筆者が活用しているモバイル機器、モバイルシーンを紹介していきます。スマートフォン、ノートパソコン、PDA、携帯電話に加え、様々なネットサービス(ソーシャル、クラウド、レンタルサーバーなど)、周辺機器(Bluetoothヘッドセット、Bluetoothキーボード)との連動をご紹介します。

7台のモバイル機器を使う理由(第1回)

»

blog1.jpg普段使っているモバイル機器の一部

 

 モバイルを愛していますか? モバイル情報ブロガーの伊藤浩一です。誠ブログに参加することなりました。今後ともよろしくお願いします。

 モバイル情報ブロガーとして、ブログやソーシャルネットワークにて活動をさせていただいております。普段はスマートフォンを3台も持ち歩いている大のモバイルファン、スマートフォンファンです。そんな私もデジタル機器でモバイルを実施し始めて、もう30年にもなります。「え? 30年前にモバイル機器なんてあったの?」と疑問に思うあなた、それは当然ですね。スマートフォンが出てきてまだ数年ですので、それより遥か昔にモバイルを夢見ながら、悪戦苦闘していました。

 そこで、こちらのブログでは、30年間かけて私がどんなモバイルを実践していたか、思い出話とともに語りたいと思っています。もしかしたら、今のモバイル活用方法の参考になるかもしれません。

 さて、今回はいきなり30年前の話になるのではなく、現在の私のモバイル機器をご紹介したいと思います。ここに辿り付くまでにどんな苦労をしてきたのか、その前提としてお聞きください。

 現在、私がメインで使っているモバイル機器は全部で7台です。使っている機器は、

  • スマートフォン3台(iPhone 4、GALAXY NEXUS、Windows Phone IS12T)
  • タブレット1台(GALAXY Tab)
  • ノートパソコン2台(MacBook、MacBook Air)
  • PDA1台(sigmarion 3)

 7台も何に使っているのか? と疑問に感じる方もいらっしゃると思いますが、PDA以外の6台は全てクラウド利用により同期をとっており、基本的には全て同じ作業ができるようになっています。

 モバイルは、常に環境が変わります。移動中なのか、座れるのか、立って作業するのか、通信電波を確保できるのか、電源はあるのか、十分な作業スペースがあるのかなど、様々なシーンが想定されます。満員電車で片手しか使えないような環境もあれば、夜のタクシーに乗車しながらなど、どんな場所でも作業ができるのがモバイルの魅力です。空き時間を有効に活用したり、アイデアを思いついたらすぐに作業できることがモバイルの楽しさです。

 つまり、刻々と変わるモバイル環境に合わせて最適なモバイル機器を選択してきた結果、現在のような7台体制になってしまいました。

 それぞれのモバイル機器の活用方法は、また次回にお伝えしたいと思います。次回もお楽しみに。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する