オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

iOS楽器イベント「iPhoneを楽器に、その場をステージに」直前だけど2曲できちゃった

»

 iOS楽器ブロガー無料セミナー「iPhoneを楽器に、その場をステージに」がいよいよ明日となりました。まだ参加枠はあるので、Twitter(@mazzo)やこのブログへのコメントででも声をかけてください。

 当日は、30分の時間制限で、iPhone版GarageBandだけでLet It Beのカバー曲を作ってしまうという試みをやります。藤本健さんによる、iOSの最新周辺機器やアプリ紹介、秋山公良さんがジョブズトリビュート曲を作成した過程と実演など、盛りだくさんな内容なので、ぜひ体験してみてください。その場で質問などにも答えます。

 さて、そんな中、きょうは2曲、ビートルズカバーを投稿してしまいました。iPhone版GarageBandだと本当に簡単なんですよ。手順はイベントで、ということで(違う曲だけど)。

 ビートルズ初期サウンドをiPhoneで。ギターは2種類使っています。カッティングでミュートを使っているところと、ギターソロでスケールなし、マイナーペンタとニック、コードの3モードを使い分けているところがミソですかね。

 こちらは弦楽四重奏を、キーボードのHollywood Stringsだけで再現。アタックを最小限にしているのですが、それでも一番下の音はついていかないですね。ここはサンプリングサウンドとか併用するといいのかなあ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する