オルタナティブ・ブログ > 山田智恵のビジネスアナトミー >

ビジネスや世の中の流れの分析。ときどき手帳の話など。

ボストンリーダーシップ研修 2014年参加者募集!

»

27

*昨年の研修の報告書が出来上がりました!興味ある方ご連絡ください。送付いたします。
 
私が昨年参加したボストンの研修。今年も4名のフェローを募集しています。
おばあさんになっても、きっとワタシの人生の中の良かった経験ベスト5に入るであろう、ボストンの研修。興味いる方がいたら、本当におすすめです。良かった点を箇条書き。最近好きな箇条書きスタイル。
 
・シモンズ大学院で1週間「女性のための戦略的なリーダーシップ研修」を受け、全米から集まる管理職の女性達とキャリアの話や人生の話をどっぷり語ります。
 
・アメリカ人女性のリアルな職場の悩みなども聞けて、世の中広しといえど悩みの中身はそこまで変わらないことを実感。世界中の女性が似たようなこと悩んでるなと、ワタシは逆に勇気をもらいました。
 
・NPOのトップの方から直接マネジメントを学びます。どの方も、心から尊敬するリーダーばかり。
 
・リーダーのタイプは本当に様々で、キャリアの最初からNPOをやっている方、ビジネスばりばりでリタイア後にNPOの活動を始めた方、緻密な戦略をたてるリーダー、パッション先行型リーダーなど。1ヶ月で、本当に色んなタイプのリーダーと話ができるので、「そっか、正解はない。自分のスタイルで行こう」と心から思えます。ワタシにとってこの気づきは、迷った時の心の支えとなっています。
 
・この研修は日本人女性が毎年4名参加するのですが、この研修を受けたフェローOGとの交流もあります。年代もバックグランドもバラバラで皆さん個性的。ネットワークが広がります。
 
・9月という素晴らしい時期に、美しいボストンに滞在!気候もよく、美しい街並み、美味しいロブスター。贅沢な環境です。
 
・アメリカ人の We can do it ! スピリットに触れることが多く、とても刺激を受けます。日本人の「協調性」もステキだけど、アメリカ人の「1人でもチャレンジするぜ!」精神もそれはそれは素晴らしい。
 
・そして、創設者のフィッシュ厚子さんと、たくさんお話する機会があります。グローバルに活躍される女性リーダー。温かく、凛としていて、オープンで、かっこいい。堂々とプレゼンされる姿を見るだけでも刺激を受け、同じ日本人女性として「私も頑張らなくては!!」とメラメラと心に火が灯ります。
 
応募の条件は、女性で、リーダーシップとNPOのマネジメントに興味があり、英語がある程度できて、9月の1ヶ月ボストンに行けること。ご興味ある方はぜひ!応募フォームはこちら。 
 
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する