オルタナティブ・ブログ > 山田智恵のビジネスアナトミー >

ビジネスや世の中の流れの分析。ときどき手帳の話など。

リーダーシップ部発足!

»

Leader

*VOGUEのリーダー。グレースの自伝。本の装丁がかっこいい。
  
昨年ボストンで学んだリーダーシップやマネジメントの話を、会社で報告会として1時間×5回開催しました。(ボストン滞在時の投稿はこちらです!)
 
その際にアンケートをとったり、報告会後にランチにいって話をしたりしたのですが、そこから気がついたことは、多くの人がリーダーのスタイルは決まった形(正解)のようなものがあると考えているということでした。その思い込みが、実際にリーダー職についている人も、まだなっていない人も悩ませている事が多いのだと、ちょっとした発見でした。
 
ボストンで色んなリーダーから教えてもらったのは、リーダーのスタイルは人それぞれだから、各自のスタイルを確立していくことが大切ということ。実際に会うリーダーみなさん、それぞれのスタイルでした。そして、自分の歴代上司を振り返ってみても、みんなそれぞれ。
 
そこで、会社にいいリーダーを増やすプロジェクトとして、自分のリーダーシップ・スタイルを確立させていくことを目的とした部活を発足することにしました(手続きがまだ終わってないので、会社非公認!)。そこでの活動は、誰か「いいリーダー」から学ぶのではなく、自分のスタイルは何なのか?というのを明確にしていこうと思います。なので、発足人は私なのですが、私が何か教えるのではなく、それぞれメンバーが各自のスタイルを探求していくことになります。そして、私も一緒に自分のスタイルを探求していきます。
 
自分なりのスタイルが見えてくると、自信も出てくる人もいるでしょうし、課題が明確になってアクションしやすい人も出てくると思います。こういう活動をすることで、どういう変化があるかは、まだ分かりません!
が、それぞれ何かしら良い変化があるのではないかと楽しみです。
 
2月から開始するこの活動。また、このブログで報告します。
 
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する