オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

シアトルで活躍される日本人社長に清き一票を!

»

シアトルでAcucelaというバイオテックカンパニーを経営されている窪田良博士。ワシントン州日米協会のボードメンバーとして、地元のいろいろなプログラムに参加、協力をされている。

眼科専門医として緑内障や白内障などの手術の執刀経験を持つ窪田が、Acucelaを設立されたのは2002年。そしてこの度米国のEntrepreneuer誌のEntrepreneuer of the Yearの最終選考に残っておられる。9月17日まで投票可能で、24日に結果が公表されるとのこと。

ワシントン州バイオ協会も公式に窪田さんのサポートを表明している。日本人として、同じくシアトルに住む一人として、今後の窪田さんの益々のご活躍を心から応援したい。私も先程一票を投じた。

Acucelaのウェブサイトはこちら

投票サイトはこちら

どうぞ、皆さんも窪田さんを応援して、清き一票を...
よろしくお願いします!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する