オルタナティブ・ブログ > マス菌の悪あがき >

文化を継承できるメディアの価値について考えたり関連情報を集めたり

たった20ドルで、Xbox360をApple TVにしてしまう方法

»


もし、あなたがMacOSXユーザーで、Xbox360を持っているのなら、このソフトを使ってみてほしい。MacOSXの中に入っている「iPhoto」や「iTunes」におさめられている、写真や音楽、iPod、Vodcast、そして各種ムービーをXbox360から再生できるようになる。MacOSXでリッピングしたDVDを、Xbox360から高品質で再生することだってできてしまうのだ。体験版は閲覧できるコンテンツに制限があるが、20ドルを払えばすべてのコンテンツを利用できる。

仮にXbox360を持っていなくても、今ならお得なパッケージが31290円(税込)で買えてしまう。20ドル=約2400円(120円=1ドル計算)を足したって、AppleStoreで36,800円(税抜き)で売られているApple TVよりも安くて、おつりもくるぞ。Xbox360ならゲームもできる、WindowsMessengerも使え利、ネット対戦は、正直言って最高だ。

残念ながらApple TVのインターフェイスには到底及ばないし、Xbox360のハードディスクにデータをコピーできる訳でもない(すべてストリーミングなのだ。ムービーはDVD品質でみられるよ)けれども、選択肢としては十分だよね?

MascOSXを使っていない?そりゃ残念だね。新しい物はいつもMacOSXからなんだよ。Windowsもいつかでると思うけどね。かっこいいMacBookもかなり安い上に、Windowsもインストールできるし中古もいいのが出てるしMacOSX初めてみたら?

余談はともかく、「Connect360」はいいぞ。MacOSX&Xbox360ユーザーは即ゲットだ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する