人材育成の現場で見聞きしたあれやこれやを徒然なるままに。

あまりに酷い!「今年の新入社員のタイプ」"キャラクター捕獲ゲーム型"だとぉ!?

»

激おこぷんぷんな私です。

毎年下らん、くだらん、と言い続けてきましたが、今年のアレがまた発表されました。

文章を読んでいて、もう大憤慨です。

コンピュータゲームといえばインドアのものだが、昨夏はスマホ片手に外に出て歩き回るゲームが大流行した。採用が増え、氷河期から売り手市場へと変化しても、就職活動は学生にとって大きな負担だ。リクルートスーツを着てスマホで情報収集しながら説明会から説明会へ、インターンシップからインターンシップへと歩き回る姿は、このゲームに熱中した人々の姿を思い起こさせる。

なんですか?これは。

ポケモンGOをやっている人と必死に自分の職業を探している学生の動き、同じものですか?

はぁ!?!?!?

この解説文に、若者に対するリスペクトが微塵も感じられないところに哀しさを覚えます。

これです。

http://activity.jpc-net.jp/detail/lrw/activity001504.html

Comment(1)

コメント

かんた

いつもブログ読んでます。
今回のですが、あまりに程度が低すぎて、憤慨することもないのでは。
いかにも名前の通り生産性のない人が集まっている組織の記事らしいですね。

コメントを投稿する