色は日常に当たり前のように存在しています。そして、意識するしないにかかわらず、私たちは色の影響を受けているのです。カラーマーケティングといっても、色の使われ方は多様で、パッケージや商品の色だけに限らず、販売促進、そして企業や人のイメージ戦略、また、商業施設や病院、美容院など様々な環境での色彩計画、そしてセラピーなど、様々な分野に及びます。ここでは様々な角度から事例を紹介し、色を付加価値として取り入れていく方法をお話ししたいと思います。

頭皮の老化で顔がたるむ!?「パナソニックEH-HE94」で頭皮ケア!

»

皆様はご存知ですか?
年齢を重ねるとともに、たるんでくるのはお肌だけじゃないのです。
普段、あまり意識をしていませんが、実は頭皮も老化していくのですね。

それは頭皮と顔が一枚の皮でつながっているからなのです。

一生懸命、顔のお手入れをしているのに、なかなか効果を感じられない方は、頭皮の老化が原因かもしれません。
年齢を重ねるにつれて、頭皮の弾力性が失われていきます。
すると、頭皮が徐々に固くなり、毛穴が収縮するので、髪が薄くなったりごわついて艶がなくなったりするのです。

だから頭皮の血行を促し、しっかりケアを行うことで、顔のしわやたるみを防ぐことができるのです。

今回、自宅で簡単に頭皮エステを体験できる、Panasonic「EH-HE94-RPを購入してみました。

 

IMG_0861.JPG


こちら、ヘッドスパのサロンで用いられるハンドテクニックを参考に、「フォーフィンガースパイラル」を開発したそうです。

4つのブラシ部分がそれぞれの方向に回転し、頭皮にしっかり密着するのです。

 

このような感じで梱包されています。

IMG_0865.JPG


充電式でアダプターがついています。
約1時間充電、1日1回約4分の使用で約1週間持つそうです。

 

本体には・・・

IMG_0870.JPG

オン・オフのスイッチとモード表示ランプ、充電表示ランプがついています。

 

本体底面は・・

 

IMG_0867.JPG

 

このような形のブラシがついており、こちらを髪に押し当てて使用します。


使い方は簡単。

1.髪の毛を軽くすすぎ洗いします。

2.シャンプーをつけて、手で髪全体を泡立てます。

3.本体を片手で持ち、スイッチを入れ、頭皮にあてて下から上へと移動させるのです。その際、5秒かけて、ゆっくりと頭皮を引き上げるように行います。

 

ヘッドの動きはこのような感じです。

 

 

Low→High→HighとLowの順番になっています。

面白い動きですよね。

 

実際に使ってみると・・・

人にマッサージをしてもらっているくらい気持ちがいいタッチです!
頭皮にほどよい刺激で、まるでヘッドスパで施術を受けているよう。

形も持ちやすく、コードレスなのでどこででもマッサージができるのがいいですよね。
お手入れも簡単で水洗いでOK。

血行が良くなったのも実感できます。
頭皮のマッサージは耳の上や後ろの頭皮ををやさしく、引き上げるように上にマッサージすると、小顔効果も期待できるそうですよ!

 

実はこの商品、旧型があまりにも男性に人気があったため、今回モデルチェンジの際に、男性用の「EH-HM94」も同時発売されたようです。
こちらは「皮脂洗浄タイプ」で、毛穴の汚れをしっかり掃き出してくれるそうです。

男性のスカルプケアにおススメです!

 

カラーコンサルタントRosaHP
カラーコンサルタントRosa facebookページ

山田美帆Twitter→こちら
山田美帆facebook→こちら
山田美帆blog→カラーセラピーRosa / ピンク姫の欲張り三昧な日々♪

山田美帆への講演依頼はこちらにお願いいたします。




 


 


 

 

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する