ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

「フォトコン」の連載「プロフェッショナル・サンデー・フォトグラファー」第2回目

»

月刊「フォトコン」2018年2月号に、連載「プロフェッショナル・サンデー・フォトグラファー」第二回目が掲載されました。

フォトコン201802.jpgのサムネイル画像

今回のテーマは、『第一の心得「写真を趣味ではなく、ライフワーク・自己表現の手段として考えている」』です。

ただ漫然とカメラを持ち歩いて写真を撮り続けても、それはなかなか写真作品にはなりません。写真作品とは「自己表現」だからです。そのために必要なのが「覚悟」と「コミットメント」です。

今回はそのことについて書きました。

 

書店で見かけましたら、ぜひご覧下さい。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する