ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

大友克洋「AKIRA」実写版の予告編

»

素晴らしい出来です。



「早く公開版を見たい」と思いながら、よく見てみたら、これはAKIRA PROJECTで集まった12カ国40人以上のアーティストたちが、クラウドファンディングで2年間・3500ドルかけて作成したものでした。

詳しくはWIREDの記事「世界中のファンが集結してつくった「実写版AKIRA」(予告編)」に書かれています。

それにしても、金田や鉄雄などまさにイメージ通りで、ネオ東京やSOL、鉄雄の覚醒の様子もよく出来ています。英語で作られているのがまたいいですね。

クラウドファンディングでは、共感のもとで才能ある人たちが集まれば、予算の制約を乗り越えて素晴らしいものが生まれる可能性を、垣間見せてくれる作品でした。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する