ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

Kindleダイレクト・パブリッシング開始で、自費出版が変わる!

»

Kindle日本語版が発表になりましたが、併せてKindleダイレクト・パブリッシングの日本語版も発表されました。→記事

 

実は私、今年3月に「バリュープロポジション戦略50の作法」英語版を米国アマゾンのKindle Direct Publishingで出版しました。→ここから買えます

経緯はここに書いています。英語版を作成するまではとっても大変でしたが、その後の出版作業自体はすごく簡単です。

 

やっと日本でもこれと同じことが実現できるようになったと言うことですね。

今まで自費出版をしようとすると、数十万円のお金をかけて本を印刷しなければなりませんでした。個人のオンデマンド印刷でも十数万円。初期投資コストがかかります。

これがKindleダイレクト・パブリッシングだと実質的になし。しかも海外ユーザーにも販売できる訳です。

自費出版したい個人にとって大きな朗報です。私自身もこの2年間、待ちに待った発表でした。

当面は日本国内におけるKindleユーザー数がどれだけ増えるかカギになりそうですね。

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する