国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

SAMSUNG Galaxy Sがドコモでの発売が近づいてきたので、Xperia(SO-01B)と比較して購入を検討してみることに。

»

やっぱり、SUMSUNG Galaxy Sにしちゃおうかなぁ?

Galaxys
http://galaxys.samsungmobile.com/

ここ以外も含めて、あちこちのWebサイトから情報収集してます。

-

Xperiaで満足できない点については、過去にもお伝えしてきておりますが、マルチタッチが使えていない状況や、spモードのメールアプリの機能不足、Androdi2.1までしかアップデートされないのではないのかという憶測をさておいても、『音声通話がいまひとつ』というユーザの声は多く、私自身も最も不満に思うポイントです。

通話の頻度・時間は、昔に比べるとかなり少なくなったのですが、スマホをメインの電話として使用している当方としては、それも主にお仕事での電話が中心ですので、まじめに考えなくてはいけません。

かといって、今更、スマホ以外に戻る気もないので、今後の新機種に注目せざるおえません。

春先に発表されている SAMSUNG Galaxy Sについては、情報もどんどん集まってきており、ITmedia +Dモバイルでも、ここのところ、韓国版でのレポートが続いているので、まずはチェックします。(GalaxySにご興味あるかたは是非ともご参照頂きたい。)

2010/09/17  “あれ”が出てきます:
販売数は110万台以上――韓国版「Galaxy S」を見てきた
21カ国で販売されているSamsung電子の「Galaxy S」は、韓国では100万台以上売れている。これは過去最速の販売ペースだという。いったい何が韓国人の心をつかんだのか。現地でGalaxy Sを手に取り、購入者の話を聞いてきた。http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1009/17/news098.html

2010/09/09 タッチパネルの反応速度は?――動画で見る「Galaxy S」
スマートフォンに限らず、ケータイを使う上で気になるのが“動作速度”だ。Samsung電子のグローバル端末「Galaxy S」はフルタッチ端末なので、タッチパネルの操作性が重要。今回は基本操作やフォトビュワーなどを試した。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1009/09/news010.html

2010/09/06 UIは使いやすい? カメラはどう?――写真で見る「Galaxy S」(ソフトウェア編)
Android 2.1を搭載したSamsung電子の「Galaxy S」には、どんなユーザーインタフェースが採用され、どんなアプリが用意されているのか。ホーム画面やウィジェット、カメラ、フォトビュワーなどを紹介しよう。http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1009/06/news073.html

2010/09/01 サイズはどう? スーパー有機ELはキレイ?――写真で見る「Galaxy S」(外観編)
Android 2.1を搭載したSamsung電子製のスマートフォン「Galaxy S」が世界21カ国で発売され、韓国では50万台以上が売れているなど、好評を得ている。そんな同モデルの特長とは。まずは外観やディスプレイをチェックした。http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1009/01/news031.html

これは、韓国内だけではなく、セカイで売れている(米国では1.5カ月で100万台以上、韓国でも2ヵ月半で110万台という売れ行きです)端末だからこそ、その注目度も高いということでしょう。

また、今年のケータイ市場を牽引したのは、スマホ=iPhone4とAndroid(国内は主にXperiaですが)ということになるでしょう。 もちろん、Windows Phone 7のリリースが近づいているので、年末商戦やら2011年には、Microsoftの逆襲なんていうネタが増えると思いますが、いまは、iPhoneとAndroid、2014年にとてつもないシェアを獲得していると言われるAndroidには、特に注目が集まっているわけで、私もその一人であることは、ここ半年のブログの通りです。 来年早々にXperiaの新機種が日本国内に投入されるという噂が出ていますが、そんな先まで待たずに、次に行ってしまおうかと、まじめに考えています。

そして先日のブログでもお伝えしましたが、「Galaxy-s」ドメインを取得してしまった今、現在のメインケータイであるXperiaと対比しなくてはということで、乾いたスペックの比較からスタートです。

※Galax SもXperiaも、各国・各キャリアによって、仕様が異なる点があるようなので、比較するリソースは下記の通りとなります。

-

メーカー Samsung Electronics Sony Ericsson
機種 SAMSUNG Galaxy S Xperia SO-01B
主な参照URL http://bit.ly/GalaxyS_Spec http://bit.ly/xperia_so01b
OS Android 2.1 Android 1.6
重量 119g 139g

サイズWxDxH
(容積)

64.2㎜ X 122.4㎜ X 9.9㎜
(77,794)
63㎜×119㎜×13.1㎜
(98,210)
バッテリー容量 1,500mAh 1,500mAh
連続通話 3G 391分、2G 769分 3G 290分、2G 270分
待ち受け時間 3G 625時間 、2G 750時間 3G 300時間、2G 230時間
ディスプレイ SUPER AMOLED(有機EL) 4.0インチ WVGA(480x800) 16M TFT 4.0インチ 65,536色 480×854
ネットワーク HSUPA 900/1900/2100
EDGE/GPRS 850/ 900/1800/1900
3G (850MHz/2GHz)
GSM/GPRS (850/900/1800/1900MHz)
プロセッサ 1GHz QSD8250 1GHz
カメラ 5.0 メガピクセル 8.1メガピクセル
ビデオ 最大サイズ 1280×720(HD)
最大フレームレート 30fps
ファイル形式:codec: DivX, XviD, MPEG4, H.263, H.264, WMV, VC-1
format: 3gp(mp4), AVI(divx), MKV, FLV, H.263Sorenson
最大サイズ 800×480(WVGA)
最大フレームレート 30fps
ファイル形式 MP4
メモリ

RAM 512MB
16GB/8GB+ MicroSD(Up to 32GB)

RAM 384MB
ROM 1GB+
microSD(2GB)、microSDHC(16GB)
マルチタッチ YES NO

-

この比較表は、Xperia SO-01Bのバージョンアップにより、状況が変わるかと思いますが、変更できない基本スペックを中心に比較していますが、ピンクの数字に注目です。

重量で14.4%も軽く、容積で20.7%も小さい(特に薄さの違いが大きく)。

あのDesireの出荷が止まった原因とされる『SUPER AMOLED(有機EL)』ディスプレイは魅力的です。

カメラはXperiaに部がありそうですが、数値だけでは判断できないので、比較コンテンツでも探そうかと思っています。

動画は、Xperiaがバージョンアップで720p対応と噂されているで、比較はペンディングです。

あとは、スペック表に無いポイント2つですが、

ボディカラーは、XperiaとメインのノートPC(VAIO)ともにホワイトなのですが、できれば白Galaxy Sが日本国内でリリースされることに期待です。(裏ぶただけ白らしく、パーツ輸入可能かも?という話もありますが)

もっとも重要な『音声通話クオリティ』は、ユーザから情報を得ないと厳しいので、情報収集しなくてはいけないですね。

-

調査・検討を継続します。

--

◆SAMSUNG Galaxy関連(↓↓徐々に増やしていきます!!GALAXY TABも。)

2010/09/21 台湾でのコスメ『AVEDA』とのコラボ商品『Galaxy S Femme』を見ると、軽量・超薄なAndroidスマホは女性にも受け入れられそうな気がします。

2010/09/19 SAMSUNG Galaxy Sがドコモでの発売が近づいてきたので、Xperia(SO-01B)と比較して購入を検討してみることに。

2010/09/16 Network Solutionsから1年間のドメイン&ホスティング無料のオファーがあったので、とりあえずGalaxy-Sドメインをゲットしてみました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する