クラウド戦役をZガンダム視点でわかりやすく解説するブログ+時々書評。

私は1歳頃のウェンディと、遊んであげたこともあるのだよ。お忘れかい?

»

最近オラクルに出向くことが多い。SQL Serverでは完全競合、さらに、これまで
クラウドコンピューティングをhateしていたラリー・エリソン氏も、態度を軟化
させており、近いうちにこの分野でも全面対決の可能性が現実味を帯びてきた。

SunやCoherenceの買収でクラウド関連の技術を手に入れたことと、最大63ノードと
無限のスケーラビリティとはいわないまでも、RACを活用したインフラでSaaS先行で
クラウド主要プレイヤーの一角を占めるSalesforce.comを運用している実績などから
勝算が出てきたということだろう。彼らの戦略の詳細は下記ホワイトペーパーに詳しい。

An Oracle White Paper in Enterprise Architecture August 2009
Architectural Strategies for Cloud Computing

とはいえ、未だオラクルで踏みとどまっている昔の同士を含め、古き良き思い出を
急に捨て去ることなどできようもない。IT業界では茶飯事となっている競合企業間の
意図せぬ人材交流が、今後どのように身の回りで展開するかを考えても、個人的には
引き続き仲良くしてゆきたいところである。

直近お邪魔した用件は、神宮花火鑑賞と新卒同期入社の同窓会であった。

以前ブログで江島健太郎をネタに同窓会が行われる旨を紹介させていただいたが、
7月31日に予定通り開催となった。以前からiPhoneアプリの開発で一発あてたい
といっていた江島がバンカクへの参画を決めた後で、2週間ほど前には日本に帰国
していたようだったので、ニアミス残念といったところだが、多くの元同士に
会うことができよい刺激となった。以前から認識はしていたが、オラクル→Salesforce
の人材流出は思ったより進んでおり、同期の中でも4名が移籍している。
ちなみに、約120名の同期のうち、10年経過後の残存率は1/3程度。
定着率が高いか低いかは評価が分かれるところかもしれないが、かつての仲間が
各方面で活躍していることは嬉しく思う。

好天に恵まれた昨日は、神宮花火鑑賞を特等席で楽しませていただいた。
アルムナイの私としてではなく、オルタナブロガーとして、ブロガー仲間の玉川氏
ご招待いただいた。UST中継も400名ほどの方に楽しんでいただけたようだが、
さすがに音は聞こえにくいながらも打ち上げ地点からの近さと、適度な高さから見る
迫力はさすがだ。オルタナブロガー含め、多くの関係者が集まる交流の場を用意して
いただいたオラクルおよび玉川氏に感謝したい。

そして、会場では、なんと、ウェンディにお出迎えしていただいた。先代のハイディからの
付き合いである私にとって実に昔年の思いである。ちなみに、ウェンディの名付け親は
私の元同僚含む複数の社内公募案で決まった。毎週水曜日にくるからウェンディ。

遅い時間帯であるし、彼女がきているとは思わなかったので出会い頭でやや戸惑って
しまった。ウェンディが私のことを覚えていてくれたかどうかは定かではないが、
以前のような子犬のあどけない表情ではなく、接遇のプロフェッショナルとしての
凛とした振る舞いは、セイラさん、いや、アルテイシア姫のようでもあった。
ランバ・ラルのように戦いの中で戦いを忘れ、任務に失敗することのなきよう
競合であるオラクルさんとも、仕事の面では気を引き締めてかかりたい。

さて、多くの方が楽しんでおられるTV版ガンダムの無料配信、今週末は漢の中の漢、
ランバ・ラルの見せ場である。

8月7日(金)第19話「ランバ・ラル特攻!
8月8日(土)第20話「死闘!ホワイト・ベース
8月9日(日)第21話「激闘は憎しみ深く

「しかし小僧、自分の力で勝ったのではないぞ。そのモビルスーツの性能のおかげだ
という事を忘れるな!」と言われないよう、サービスのローンチに向けた準備とあわせ
自身の能力を磨くための鍛錬を欠かさないようにしたい。

Comment(2)

コメント

はてなからオルタナブログへのトラバに失敗するので、コメントで。http://d.hatena.ne.jp/satonaoki/20090807/p1

昨日はおつかれさまでした。
コメント、ご紹介どうもです。トラバおくっておきました。

コメントを投稿する