アジャイルに行こう!

Agile Japan 2012 Preview (1)

»

Agile_logo2_2 3/16(金)、今年も「アジャイルジャパン2012」が開催されます。今年は大阪での開催。アジャイルの裾野を広げるためにも、大阪を昨年の「サテライト」中継開催から昇格、メイン会場にしました。大阪のみなさん、そしてその他の地区のみなさんも、ぜひ大阪に来てください。ぼくも大阪で参加するつもりです。

これまで、イベントを大阪で開催するのは勇気が要りました。本当に人が集まるのだろうか、、、などなど。でも、今年の大阪は違います。実行委員長の西河さん、そして前川さんは、大阪に拠点を置いて活動しています。それに、アジャイルジャパン2010からお世話になっているOSN(Osaka Study Network)のメンバー、XPJUG関西、PFP関西、要求開発アライアンス西日本、すくすくスクラム瀬戸内(※2/6追記)などなど、大阪のコミュニティーが動き出しました。講演者の中にも、オブ脳の牛尾さん、TDDの細谷さん、品質の森崎先生、チケット駆動の小川さん、オージス総研のオブジェクト指向の重鎮、藤井拓さん、スーパープログラマ山根さん、などなど、多数の大阪勢。それに、東京からは永和システムマネジメントの西村さんや市谷さん、アッズーリの濱さん、サムライ湯島道場の梶浦さん、、、などなどが遠征して迎え撃つ、という、あぁ、全部ご紹介できないですが、とんでもないメンバーが集う会になりそうです。当日はみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!

もちろん、基調講演はジョナサン、そして、TOCのゴールドラットコンサルティングの岸良さん、IPAからアジャイルの動向調査発表など、関西の方はぜひ、見逃さずに参加してください。申し込みはこちらから。⇒アジャイルジャパン2012サイト

さて、ぼくなりに見所をいくつか。。。。

  • 基調講演のジョナサンについて

Agilesamura_2 『アジャイルサムライ』はみなさん読みましたか?とっても易しくアジャイルのキホンを解説しています。それも、プラクティスレベルとともに、「心構え」として。ぼくがジョナサンに会ったのは本家のAgile2011。偶然にも、アジャイルジャパン2011で基調講演してくれた、リンダライジングに紹介されたんです。ぼくの最初のジョナサンの印象は、「こんなに若くて謙虚な感じの青年がこの本を書いたんだ」、という驚きです。

ぼくは、「日本語版、すごく売れているよ、すごいよ、日本にたくさんのこの本のファンがいて、勉強会も「道場」という名前でいくつもあるよ。ぜひ、日本においでよ!」という話をしました。その後、角谷さんが彼と話をつけてくれ、大阪での基調講演が決まりました。これは、アジャイルサムライの読者への彼からのメッセージ(川口さんが撮ったAgile2011での日本へのメッセージビデオ)


YouTube: Jonathan Rasmusson : message for Japanese "The Agile Samurai" readers

彼の大阪での最初の講演は、「Agile In A Nutshell」で、この講演の概要はAgile2011の、川口さんと藤原さんのレポートがあります。アジャイルってもう一度整理したい方にぴったりです。また、本編は、「アジャイルリーダーシップの背後にある驚くべき科学について」となっています。こちらはぼくもはじめて。楽しみにして聞きたいと思います。

  • 日本からの基調講演、岸良さん!

Kishira アジャイルジャパンでは、いつも海外から1名、日本から1名の基調講演を準備します。今年は、国際的にTOCに分野で活躍されているゴールドラットコンサルティングの岸良さん。

岸良さんとは、5年来、アジャイルやプロジェクトマネジメントの分野でことある毎にご一緒させてもらっています。『ザ・ゴール』を書いたゴールドラットに見初められ、博士が亡くなるまで、愛弟子として活躍され、現在も博士の遺志を継いでTOCを世界に広める活動をしてらっしゃいます。

岸良さんは、マネジメントに関する多くの本を書いてらっしゃいます。本のイラストは奥さんが描かれているのをご存知でした?また、TOCを応用した科学的な「人」のマネジメントが評価され、公共事業の改革にも取り組まれています(宮崎県のダムの例は有名)。

モチベーションや心理学まで踏まえた、「人」を科学する視点にはいつも驚かされるのですが、さて、今回はどんなお話をしてくれるんでしょうか?!期待が高まります。

さて、今日はここまで。このほかにも、面白いセッションがたくさん。次のブログでは、DEEP AGILE PEOPLE を解説しようと思います。(すごいキャラクターぞろい。。。牛尾さん、川端さん、原田さん、細谷さん、森崎先生という関西にゆかりをもつ、まさに深い人たち。。。。)

もうすぐ、早割りが終了します。申し込みはお早めに。⇒アジャイルジャパン2012サイト

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する