アジャイルに行こう!

平鍋さんとアツく語る会札幌2011

»

札幌で、「平鍋さんとアツく語る会」を開催して頂きました。今回、東京エレクトロンソフトウェア・テクノロジーズとRuby札幌が協同開催した、コミュニティです。

ぼくの話は、「アジャイルの現在・過去・未来、そして Energized Work」、ということで以前にdevLOVE で話した内容に、少しデータの解説などを加えたものです。

ぼくの話のあと、自己紹介タイムとなり、島田さんとのパネルディスカッションをしました。全員の名前と自己紹介、今回参加の動機、疑問に思っていることをメモしましたので、ここに貼っておきます。なお、印刷用のPDFはこちらです。

20110129 SapporoHrnbKaigi20110139.pdfをダウンロード

司会をしてくれた鈴木さん、一緒にパネルディスカッションしてくれた島田さん、そして、前夜祭の司会や懇親会ふくめてお世話してくれた、合田さん、どうもありがとうございました!

また、この前日の前夜祭では、島田さんの基調講演のあと、現場からの発表ということで、佐藤龍之介さん、鈴木さん、そして、沼田さんから、とても素敵な発表がありました。

特に佐藤さんの自主勉強会には、とても勇気を頂きました。そのときの、ウェーブです。

そして、この場でAgileJapan2011札幌サテライトの開催が決まりました!!

※追記:

島田さんの前夜祭での基調講演。Productive Programmer の意味は、「効果的な選択、と効率的な実施」にあること。

http://planet.ezocast.net/category/hiranabekaigi/

KodaNote さんのメモ

http://d.hatena.ne.jp/koda_hd28v/20110130/1296372566

佐藤竜之介さんのメモと資料

http://d.hatena.ne.jp/tricknotes/20110128/p1

トゥギャザりました。

http://togetter.com/li/94972

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する