アジャイルに行こう!

tanabata.us シリコンバレーで七夕イベントに参加しました。

»

七夕(7/7)に、シリコンバレーに行ってきました。いろんなところを回りましたが、主目的は、sunnyvale にある、「Plug and Play Tech Center」という、アントレプレナのスタータップ(起業)を支援する環境で行われてた、七夕(tanabata.us)というイベントに参加することです。

Tanabata_3 日本からの起業家、現地で起業している人、現地の日本人コミュニティ、日本文化や企業に興味があるシリコンバレーの人、現地の投資家、Plug and Play Tech Center を拠点とする世界各国のアントレプレナ、200名が参加しました。

主催は、アレン・マイナーさんが代表を務めるSunBridge Partners です。アレン・マイナーさんは、日本オラクル初代代表で、現在、株式会社サンブリッジの代表取締役会長。アレンさんは、米国発の企業を日本で成功させた、ということから得た資金で、今度は日本のベンチャーを海外で成功させたい、という、ミッションを持っている方。そんな考え方でベンチャー投資をされている、という素敵な投資家です。

ぼくは、以前からお付き合いさせて頂いていて、今回、Plug and Play Tech Center の「ジャパンパビリオン」設置のお披露目会、ということで参加させていただきました。ここから、多くの日本のスタートアップが羽ばたくことを夢見て!

Guitar ぼくは、今回の七夕祭りで、「エレベータ・ピッチ・カラオケ」の司会という役を果たしました。たぶん僕の周りでは、「ライトニングトークス」の司会、といった方が通りがいいでしょうね。一人5分の持ち時間で、自分のビジネスやプロダクトを語ります。本当は、LTっぽく、ドラを鳴らしたかったのですが、当日は、ギターTシャツを着て、これで5分のリミットを伝えました。(このTシャツにはちゃんとアンプが付いていて、音がなるんです。)

もちろん、チェンジビジョンは、astah* の夢を語りました。日本発の設計支援ツールが、現在、40万人のユーザがいて、海外での方がユーザが多いこと。そして、そこをマーケットに、海外展開をしたい、という夢。

今回は、日本からも、SonicGarden代表でSKIPやyouRoomを手がけている倉貫さん、Nulab代表で、コラボレーションができるドローイングツール、Cacoo を手がけている橋本さんと同行しています。彼らも発表をしました。

また、Plug and Play に一足先に拠点を構える、日本でWebブラウザ(トリプルエンジン!)を開発しているLunascape の関口さん、ともお会いすることができ、トークをお願いしました。

また、日本からはイーグルの藤永さん、yourGOLFの池田さん、OneTapMapの前原さん、をはじめとする iPhone アプリの開発者グループ(書ききれなくてすみません)も10名以上参加。

さらに、慶応大学のKBCからも、井出さん(ピッチ参加ありがとう!)はじめ、多くの学生が参加していました。

そして、現地に住む方々も、SecureMatrix の西村社長、Yahoo!で活躍しているエンジニア、青木淳さん、ファーストコンパスの佐藤真治さん、TIS R&D Centerの姥谷さん、APLogicsの奥山さん、などなど、(書ききれなくてすみません)、多く参加しました。

とても多くの人が参加するイベントとなりました。これは毎年恒例のイベントにしていきますので、また、お会いできますように。また、参加されたかた、このサイトにコメント残してくださいね。(また、ぼくの名前がないぞ!という方もお知らせください。)

※ 7/12 追記:

btrax の古賀さんともお会いしました。SF NewTech Japan Night を企画されています。サンフランシスコのクラブで、ベンチャーの発表会をやっているそうです。

※ 7/14 追記:

今回の tanabata.us で一番お世話になった方について、書き加えたいと思います。Plug and Play Tech Center のジャパンパビリオンそのものを企画しているのは、SunBridgeの川鍋さんです。ここに、Plug and Play Tech Center の紹介とともに、SunBridge が企画しているジャパンパビリオンの構想も書かれています。

http://biz.bcnranking.jp/article/serial/siliconvalley/0912/091224_121266.html

川鍋さんには、astah* の海外展開について何度か相談に乗っていただいていて、現在、ジャパンパビリオンへのチェンジビジョンの参加について一緒に構想している最中です。川鍋さん、お世話になりありがとうございました!

Img_1614 今回のtanabata.usでは、日本の起業家たちのカラオケピッチ(ライトニングトークス)以外にも、慶応大学(KBC)とのコラボの発表という大きなニュースがありました。さらにエンターテイメントとしては、マグロの解体ショーや、日本舞踊、太鼓の披露、たこ焼きや寿司の屋台、などなど、が用意され、盛大に開催されています。左の写真は、Plug and Play の設立者である、サイード・アミディ(Saeed Amidi) さんと、アレンマイナーさんです。

日本酒の鏡割りもあり、会場は熱気に包まれました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する