アジャイルに行こう!

オブジェクト倶楽部の夏ですよ!

»

7月7日、七夕に、オブジェクト倶楽部2009年夏イベントです。

今回は、「今一番コレが熱い!」と、各スピーカーが自分の「コレ!」をアピールします。

私もアジャイルの今、を話しようと思います。たぶん、最近すごくアジャイル界で盛り上がっている「かんばん」の話になると思います。2000年からXPとして日本には導入されたアジャイルですが、最近はスクラムが主流になっています。このあたりの数字も紹介できると思いますが、それよりも、チームとしてのアジャイルから、企業としてのアジャイルへ。

     XP ⇒ SCRUM ⇒。。。。⇒ Kanban!

ということで、次にくるのは「かんばん」に間違いありません。それも、ツールとしての「かんばん」(kanban with a small 'k')ではなく、企業全体をリーンに変える考え方の「かんばん」(Kanban with a big 'K')です。そんな話をしたいと思います。

あと、久しぶりに日本の草分けテスト駆動開発者である、和田卓人さんにも講演をお願いしています。個人的には、これを楽しみにしています。申し込みはこちら。チーム割引、が新設されています。(既に締め切っていました 9/24修正)。ぜひ、グループでどうぞ。

http://www.objectclub.jp/event/2009summer/

イベント名オブジェクト倶楽部2009夏イベント
日時2009年7月7日(火) 10:00 開始
会場

国立オリンピック記念青少年総合センター

プログラム:

  • 平鍋 健児  (永和システムマネジメント副社長)
    アジャイル開発方法論の現状、課題、未来
  • 和田 卓人さん (タワーズ・クエスト株式会社 プログラマ兼取締役社長)
    テスト駆動開発者は三周目で死ぬのか
  • 小井土 亨さん (NPOアイネタジャパン理事、XPJUGスタッフ)
    ソフトウェア開発に自働化を導入して、人の力を発揮しよう。
  • 竹内 清一  (永和システムマネジメント)
    鬼に金棒:人文系スキルを身に付けよう
  • 天野 勝  (オブジェクト倶楽部 事務局長)
    レクリエーションゲームに学ぶチームビルディング
  • 懸田 剛  (永和システムマネジメント)
    体験、描いて考える「Visual Thinking」 ~裏紙を使って~
  • 安井 力  (永和システムマネジメント)
    カードゲームでプロマネ疑似体験!
  • 近藤 寛喜   (チェンジビジョンのソフトウェア開発者)
    HELP ME! - 三人よれば文殊の知恵。みなで知恵を貸し合おう
  • オブラブ若人の集い
  • ライトニングトークス

当日お待ちしています。

Comment(2)

コメント

良太

こ、こいどさんの名前が・・・

平鍋

↑ありがとうございます、修正しました。また、チーム割、も既に終了していました。orz

コメントを投稿する