アジャイルに行こう!

SEC Journal に応募しませんか?

»

日本のソフトウェアの現場を変えたい。。。。

という思いを持っている方、それを論文にして出してみませんか? SEC Journal の編集長、神谷さんから、そんな懸賞論文がある、という情報を得ました。

ぼくのブログを読んでいる方なら、きっと言いたいことがあるはず。なんと、副賞として、賞金がでるのですね!自分の意見を述べて、日本のソフトウェア開発現場を変えるきっかけにしましょう。その上で副賞をかっさらいましょう!

論文テーマ

  • ソフトウェア開発現場のソフトウェア・エンジニアリングをメインテーマとした実証論文
  • 開発現場への適用を目的とした手法・技法の詳細化・具体化などの実用化研究の成果に関する論文
  • 開発現場での手法・技法・ツールなどの様々な実践経験とそれに基づく分析・
    考察、それから得られる知見に関する論文開発経験とそれに基づく現場実態の調査・
    分析に基づく解決すべき課題の整理と解決に向けたアプローチの提案に関する論文

副賞

  • 最優秀賞 :1名 副賞賞金 100万円
  • 優秀賞  :3名 副賞賞金  50万円
  • SEC所長賞 :1名 副賞賞金  20万円(SEC journal掲載論文のみ対象)

詳細情報は
 http://sec.ipa.go.jp/secjournal/papers.html
でご確認下さい。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する