ブラジル社会で生きる中で、肌で感じたコトや頭で考えたコトを、ざっくばらんに吐き出します

ついに時代は検索からSNSへ?ブラジルでfacebookがgoogleを上回る

»

ブラジルにおいてSNSのfacebookが検索サイトのgoogleの訪問数を上回ったとExperian Hitwiseが発表しました。

この発表によると「先週末(4/14・15)のfacebookの訪問数シェアがgoogleを上回った」とのことで、具体的な数値は、facebookの訪問数シェアが14日(土)が10.86%、15日(日)が10.98%であったのに対して、googleは14日(土)が10.85%、15日(日)が10.55%と、それぞれ0.01ポイント差、0.43ポイント差とわずかではあるものの、確かに上回っている事が分かります。

                                                                       
facebookとgoogleの訪問者数比較(ブラジル)
サイト名4/14(土)4/15(日)
facebook 10.86% 10.98%
google Brasil 10.85% 10.55%
差分 0.01ポイント 0.43ポイント

※出典:Serasa Experian

今年2月にこちらの記事で「ブラジルでfacebookがorkut(googleのSNS)を上回った」というSNS対決の話もさせて頂きましたが、今回はorkutではなくgoogleの検索本体を上回ったとのことです。
※補足
ブラジルにおける検索サイトのシェアはgoogleが圧倒的であり、他の検索サイト(Yahoo!やBing等)のシェアは低い状況です(その具体的な数値等はまた別の機会にでもご紹介させて頂きます)

また、時系列の推移を見るとこの逆転劇もうなずけます。下記は直近半年間の推移ですが、明らかにfacebookが急激に追い上げてきておりこの半年間で約2倍のシェア近くに至っている一方で、google Brasilはジリジリと低下してきていることが分かります。

▼直近半年間の推移
Facebook_google_brasil
※出典:Serasa Experian

このグラフよく見ると、少々前にもfacebookがgoogleを抜いている日があるようですが、具体的な数値も公開されていました。

初めてfacebookがgoogleを追い抜いたのは4/1(日)であったようです。googleの10.42%に対してfacebookが10.52%で、その差0.10ポイント。その後4/6(祝)と4/8(日)にも、facebookが10.80%、11.16%となり、瞬間的に追い抜いていたようです。

これらと前述の2日間と併せた計5日間を並べて見てみると、4/1(日)・4/6(祝)・4/8(日)・4/14(土)・4/15(日)とのことで、どうやらfacebookは休日に強いようですね。平日は仕事の都合で「検索」をするものの、週末はプライベートで「SNS」を利用する、ということでしょうか。

とはいえ、平日・休日問わずにfacebookがgoogleを完全に追い抜く日も、グラフを見る限りでは近そうですね。

以前より「時代は検索からSNSへ...」などという話も耳にした事はありましたが、その世界観がいよいよ、ここブラジルでは現実のものになろうとしつつある模様です。少なくとも訪問数においては。
そして、実際に検索の時代からSNS時代になった際には、人々の行動様式・思考様式はどのように変わっていくのでしょうか。SNS好きのブラジル人達が、ある種の「SNS先進国」となって、何か新しい世界観を見せてくれるかもしれませんね。
ブラジルのfacebook動向に注目です。

そして日本も今後、ブラジルと同じような道を歩むのでしょうか?
気になるところです。

では。
Até mais!




▼砂塚裕之



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する