オルタナティブ・ブログ > インストラクター最前線 >

新しいもの好きのIT系講師が日々進化するテクノロジーに悪戦苦闘!!

Lotus Japan Technical Award 2009発表

»

 2009年9月3日(木)に、IBM箱崎事業所でLotusビジネスパートナ向けのミーティングが開催されました。今週、東京と大阪で開催される「Working Smarter Forum 2009」に先駆けて、ビジネスパートナに対してその一部を紹介するといったものです。私も久々に箱崎事業所に訪れ参加してきました。
 そのミーティングの中で、今年からビジネスパートナを対象として開設された「Lotus Japan Technical Award 2009」の受賞者発表がありました。この賞は下記の2つの部門で構成され、ビジネスパートナの技術者個人を対象とした表彰となっています。

・Lotus Technical Award 2009 for Best Engineer 賞
・Lotus Technical Award 2009 for Best Architect 賞

 最近はあまりLotus関連の活動が行えていませんが、ひとまず私もBest Engineer賞にエントリだけしてみました。当然ながら、結果は惨敗だったわけですが、このような技術者向けの表彰制度を設けていただけることは、技術者としてとてもいい刺激になりますし、モチベーションを高める要素になります。ぜひ、来年は受賞できるようにがんばろうと気合を入れたところであります。
 今回受賞されましたお二方は、大変すばらしい実績を残されていらっしゃいます。受賞おめでとうございます!!

 詳細はIBM SoftwareのHPに掲載されていますので、下記ページをご覧ください。
  http://www-06.ibm.com/software/jp/lotus/news/20090907.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する