オルタナティブ・ブログ > 1分間筋トレ術 >

筋トレのポイントを簡単に分かりやすくお届けします。超効率的な筋トレハックブログです。

心筋梗塞や脳梗塞を防ぐ!今すぐ出来る事8選

»

生活習慣病は防げるものが多いんです!

 
先日天海祐希さんに心筋梗塞の症状が出ました。通常メタボリックな中高年男性に起こりやすい症状なのですが、誰にでも起こりうるリスクである事がわかりました。今日は心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病を防ぐ今すぐ出来る事を紹介します。

【その1】健康診断を受ける
まずは初歩中の初歩ですが、健康診断は1年に1回必ず受けて下さい。

【その2】健康診断の結果を放置しない
今年も再検査ですわぁ〜」と笑いながら話している人をよく見ます。数値が悪かったものに関しては必ず改善しましょう。

【その3】フィットネスジムに通う
ほとんどの人が食べ過ぎと運動不足です。

【その4】腹八分目にする
お腹いっぱいまで食べないと気が済まない人が多すぎます。

【その5】太っている事は恥ずかしい事だと認識する
こんなにお腹が出ててタヌキみたいやろ!」と自慢げに話す人も多いです。太っている事は仕事でもマイナスですし、病気になって家族に迷惑をかける可能性が高い状態である事を認識して下さい。

【その6】肉を控えて野菜を食べる
日本人の体には野菜が最も合います。もちろん肉も食べて良いのですが、肉の消化は内蔵に負担をかける事を忘れないで下さい。

【その7】ストレスがかかる事を排除する
昇進や年収アップよりも、ストレスがかからない働き方を追求するのも1つです。

【その8】40歳を過ぎたら自分も病気になるリスクが高いと考える
40を過ぎると、完全に人ごとではありません。明日自分がそうなってもおかしくないと思って、健康を中心に生活を組み立てましょう。

【まとめ】健康を第一に考えて生きよう!
この8つを実践すれば生活習慣病にかかるリスクをかなり下げる事が出来ます。「健康とかどうでもいいや、好きなもの食べて早く死のう」という人もいますが、人間簡単には死にません。家族に迷惑をかけたおしてからしか死ねないのがほとんどです。家族の為に、あなたは健康に気をつけて下さい。

【無料で受け付けます】運動・食事のアドバイス
健康診断結果をメールでこちらまで送って下さい。パーソナルトレーナーとしてアドバイス致します。対象は40歳以上の方です。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する