オルタナティブ・ブログ > In the looop >

海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

【アンケート結果発表】Twitterの利用環境とクライアントシェア

»

さる10月19日,このブログにおいて皆様にアンケートをお願いいたしました。

あなたはTwitterにどのようにアクセスしていますか?(リアルタイム集計あり)

以下に内容を報告させていただきます。

■ アンケート調査概要

・ アンケート方法:  Webアンケート (複数選択肢から1つを回答)
・ 回答者:  当ブログにアクセスされた方 (1回答/IPアドレス)
・ 回答期間:  2009/10/19 - 2009/10/23 (5日間)
・ 利用サービス:  twtpoll (Twitter系の無料アンケートツール)
・ 媒体バイアス:  アイティメディア株式会社 媒体資料 
・ 機器バイアス:  携帯から当アンケートへのアクセスはPCより難易度が高い

■ アンケート調査結果

1.あなたがTwitterへアクセスする際に,一番良く利用するハードウェアは次のうちどれでしょうか?(回答数187件)

1_4

2.その時に一番よく利用するTwitterクライアントを一つだけ選んでください。(回答数98件)

2_4

アンケート結果を見ると,やはりiPhoneの強さが目立ちます。TwitterとiPhoneは,ともにイノベータやアーリーアダプタといわれる初期採用者が主たるユーザーであること,またTwitterが極めてシンプルなサービスのため,操作性においてモバイル系機器と相性が良いことが原因だと思われます。

クライアントで言えば,日本においては,Tween/P3などの国産クライアントの比率が高いと言われていましたが,今回の調査ではTweetDeckの強さが目立ちました。

ご参考まで,他のTwitterクライアント調査やブログ記事をいくつかご紹介しておきます。

1.Twitter クライアント 2009年10月の人気ランキング (2009/10/10)
2.Twitter Client Usageを分析してみた (2009/9/17)
3.65% of Tweets Still Come From the Web (2009/8/20)
4.各国 Twitter クライアント事情 (2008/9/14)
5.人気のTwitterクライアントは? (2007/9/13)

もしこの他にも有用な情報があれば,ぜひコメントやTwitterでお教えください。


筆者Twitterです。 ご意見,コンタクトなどお気軽にどうぞ    http://twitter.com/toru_saito
こちらもよろしければどうぞ。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する