オルタナティブ・ブログ > 『スマートIT』術 >

「使いやすく」「ハマる」技術とは! それは・・・

小さく回る右折車にご注意!安全運転を!

»

車を運転していて一番多く危なく感じることがあります。 それは、交差点での右折車。

小さく回る人があまりにも多いこと。 ぶつけられるのではないかと冷や冷やするケースがよくあります。

 

Koutuu

 

信号のある交差点、こちらが赤信号で停車線手前で停まろうとするころ左側から右折してくる車が、こちらの停車線を踏むように曲がってくるシーンをよく見かけます。これはぶつかってきそうで恐怖心を感じます。
この場合はこちらが停車線よりかなり手前で停まり当たるのを避けるしかありません。

また、先頭で赤信号待ちの停車状態でも、こちらの車にぶつかりそうになるくらい小さく右折する車もよく見かけます。

小さく右折するドライバーはイメージ力が無いのでしょうか?
でも運転しているのですからタイヤの軌道イメージはもっていると思います。
たぶん最短距離を走るイメージを持っているのでしょう。
残念ながら、その最短距離のイメージが強すぎて右にいる車に対するイメージまで持てないのではないかと感じてしまいます。

皆様、安全運転で楽しく暮らしましょう!

 

◆筆者関連サイト
株式会社クリエ・ココ
介護レク村MARKET
ホームページ制作

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する