オルタナティブ・ブログ > 『スマートIT』術 >

「使いやすく」「ハマる」技術とは! それは・・・

Facebook、再度スマートフォンに挑戦!?

»

米Facebookは以下の記事や他のサイトの記事にあるように再度スマートフォンに挑戦するようです。

“Facebookフォン”のうわさが再浮上 元iPhone技術者を積極採用(ITmedia)

どのようなものを製造するのか分かりませんが、
少なくても以下の圧倒的な要素が反映されていないとシェアの確率は難しいと思います。
1.圧倒的にFacebookが使いやすい。
2.クールなデザイン。

iPhoneやAndroid端末に替えてFacebookフォンを選ぶ最大の要素は上記2点になるでしょう。
あとは、価格、そして搭載されているアプリ、さらには触っていて気持ちよい感覚を創造できるか。

社風のハッカーウェイの精神がFacebookフォン開発にも活かせるのか?

Facebookフォン発表が楽しみです。
2013年までにリリースされるとの噂です。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する