オルタナティブ・ブログ > 「島ナイチャーの沖縄探訪」 >

沖縄の自然と歴史とIT事情をナイチャーの目でレポート

注意!LINE ID乗っ取り。

»

めんそ~れ!

LINEのIDが乗っ取られる事件がかなり報告されており、LINEのパスワードを他のものと一緒にしておかない方がよいので、変更するようにとのメールは受け取っておりましたが、本当の詐欺に出くわすとは思いませんでした。

昨日、友人からLINEで「急いでいるので買い物を手伝ってください」とのメッセージが来ました。

「なんですか?」とメッセージを送ると、「今、自分で買いに行けないので、急いでWebmoneyを買ってきてください。」というので、最初何を頼まれているのか、ピンとこなかったので、「Webmoneyってどこで買うの?」と聞くと「コンビニで売っているから」とのこと、友人は何かの調査の仕事をやっていたから、「Webmoney]の調査の協力かと思って、「沖縄でもうっているの」ときくと「全国どこでも売っているので、20,000点分購入して、写真を送ってほしい」といってきました。

「2万円分?」ときくと、「時間があるときに、送るから、頼む」とのこと、「わかったファミマいってくる。」返事して、相手は、女性なのに、男みたいな発言はおかしいなと思い、また、頼むと言われて「2万円」を貸すほどの仲でもないので、ネットで「LINE Webmoney」と調べたら、詐欺の事例が出てくるではありませんか。

対策として、本人に電話して確認してみてくださいと書いてあったので、電話したら、でないんですよね。

Facebookのメッセージを送って、「LINEのID乗っ取られているよ」とメッセージしたら、「どうもそうらしい、ログインできない」と返事してきました。

とりあえず、LINEの方は放っておいたら、LINEで電話してきましたが、こちらがでると向こうは話さずに、「電波が悪くて」とのメッセージ。「まだ買えないの?」というので、「買い方が分からない」と答えると「店員さんに言えば説明してくれる」とのこと。

しばらくしたら、Facebookに友人の投稿。「今フランスにいるのですが、LINEのIDが乗っ取られたようです。要求はスルーしてください。」とのこと。「お~い!真剣に困っているようなので、貸してあげようかと思ったけど、お前はフランスにいるってか?」と思いましたが、それは抑えるとして、そうしたら、彼女の友人たちが何人も「私のところにもWebmoneyを買ってきて」というのが来たというメッセージ。

危ないから皆さんも気を付けましょう!

でも、2千円なら購入してしまっていたかも。あぶないあぶない。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する