オルタナティブ・ブログ > 「島ナイチャーの沖縄探訪」 >

沖縄の自然と歴史とIT事情をナイチャーの目でレポート

社会貢献3.0の時代 Pマーク取得しました

»

めんそ~れ!

曇り空の中、梅雨入りまじかを感じさせる沖縄です。最高気温は26℃と、東京の最高気温と変わらなくなってきました。ただ、最低気温も21℃ですから、そこがちがいますね。

去年の5月ごろから、「Pマーク」の取得に向けて、社内の手順などを整理してまいりましたが、このたび「Pマーク」を取得することができました。18820228_100_jp_2
「Pマーク」はプライバシーマークということで、個人情報保護に関して一定の水準以上のプロセスがされている会社が取得できます。
仕事の関係上、「Pマーク」の取得は外部の方々に個人情報保護の観点で安心して仕事を頼めるという信頼感をもっていただけるということになります。
しかしながら、「Pマーク」の取得には、金額的な事(費用はかなり掛かります)もありますが、かなりの人的リソースが必要になりますので、「わざわざ取得する理由はなんですか?」と質問されることもあります。
今回「Pマーク」を取得しようと考えた一番の理由は、社内のプロセスを整えたい、また、それを外部の方に客観的に評価いただきたいということが一番の目的でした。
弊社は平成20年9月に設立したばかりの会社で、まだまだプロセスというものが十分には整備されておりませんでした。
現在の主要業務は、
①職業訓練の実施
②ネットショップの運営
③「モバイル型情報保養サービス(e-ミミ)」
です。

②に関しては、楽天経由なので、かなりの部分は楽天のシステムに依存しておりますので、あまりしんぱいがなかったのですが、
①に関しては、受講生の機微情報も含め個人情報を預かるということで、注意が必要でした。保管や移動に関しての甘い点もコンサルの指導を仰ぎながら、改善しました。

③については、これから業務が始まるので、現時点では個人情報もまだ少なくて問題も発覚しておりませんでしたが、これから業務拡大とともにプロセスをきちんと決めていかないといけないところです。

聞くところによると2年後の更新の方がもっと大変ということみたいです。

この制度を活用して社内プロセスを整えていきたいですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する