オルタナティブ・ブログ > 「島ナイチャーの沖縄探訪」 >

沖縄の自然と歴史とIT事情をナイチャーの目でレポート

社会貢献3.0の時代 FMうるま「歴∞らじ」で熱く語ってしまいました

»

めんそ~れ!

この前の木曜日(2・16)に、FMうるまの「歴∞らじ」にゲスト出演いたしました。

「歴∞らじ」はFMうるまで毎週20時から21時に、西潟勝利さん(にしかっちゃん)と仲間しおりさん(しおりん)がパーソナリティとしてやっている番組です。
にしかっちゃんとはFMうるまの代表取締役の伊波さんつながりで、Facebookの友達になって、{ふぇいすぶっくラジオ」に出演していた関係で友達になっておりました。

毎週ゲストを呼んで、「歴∞らじ」を放送をしているのですが、今週はゲストがいないというのをFacebookでしって、連絡して出演になりました。

ゲストには結構話をさせてくれるので、今回は「モバイル型情報保障サービス(e-ミミ)」を熱く語ってしまいました。

社会貢献をビジネス化すると、しおりんじゃないですが、「いやらしい」と思ってしまう人がいるようです。
でも、ボランティアに頼るということは、ボランティアの方も仕事を持っているので、「いつでも」というわけにはいかないです。
そのために、活動自信を仕事として、要求のあったときに「いつでも」提供していくようにしたいんですね。
そうすると、その業務に携わっている人たちも、仕事としてきっちり評価してあげなければいけなくて、その対価としての給与もちゃんと支払われなければいけないということです、
ついつい熱く語ってしまって、にしかっちゃんもしおりんも言葉をはさめない感じになりましたが、しおりんが「考え方を変えないといけないと思った」と言ってくれた時には、嬉しかったですね。

放送は、Stickcamでアップされておりますので、ちょっと長いですが、下記のURLで見てください。
途中、無音のところは曲が流れており、著作権法の関係で無音になっているので、湖沼ではないです。

http://www.stickam.jp/video/181315744

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する