オルタナティブ・ブログ > 「島ナイチャーの沖縄探訪」 >

沖縄の自然と歴史とIT事情をナイチャーの目でレポート

情報処理技術者試験「ITパスポート」

»

めんそ~れ!

4月の19日に情報処理技術者試験が実施されました。

今年から資格分類が変わったこともあり、内容や試験方式に変更がありました。

私は「上級システムアドミニストレータ」の資格を持っているのですが、今年から「上級システムアドミニストレータ」の資格がなくなり、該当するであろう資格が「ITストラテジスト」となりました。それと同時に最初の入り口であった「初級アドミニストレータ」もなくなり(今年の春試験は移行措置として実施されましたが)その代わりに「ITパスポート」試験が実施されました。

「ITストラテジスト」試験が秋試験なので、同じく今回から開始された「応用情報処理技術者」の試験を頭の体操として受験しました。結果は午後試験の解答が公表されていないので触れませんが、いい勉強になりました。

弊社の若いメンバーにも「ITパスポート」は今年からだから、第1回の合格者というのは何につけても記録に残るわけだから受験しなさい。わたしが講座を開くからといって受験させました。まったく今までITに関わってこなかったメンバーですが、自習と私の5回の講座で見事合格点を取った模様です。

試験当日で驚いたのは、高校生の受験者がたくさんいたことです。

受験者の統計データがまだ公表されていないので、これは沖縄に限ったことかもしれません。ただ、今回から今までの「初級システムアドミニストレータ」より、午後の部がなくなったり、合格者がたくさん出るようにと問題の水準を広く浅くしたことの影響もあったのではないかと思います。

どちらにしても若いIT希望者が増えるということは喜ばしいことです。

6月から「ITパスポート」受験者を支援しようと講座開設しました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する