オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

ScanSnap iX500、スグレものです。

»

「書類を整理してスッキリしたいなぁ」と考え、ScanSnap iX500を購入して使い始めました。

これは書類スキャナーで、A4印刷物を読み取ってPDFに変換してくれます。

スキャンスピードが速く、両面コピー印刷物でもサクサク読み込めます。素早いですね。

しかも印刷文字を文字認識して、テキスト情報付きでPDF保存してくれます。Mac標準機能のSnaplightを使えば、あとからテキスト検索ですぐに探し出せます。

iPhone/iPadからも、Wifiで簡単に読み込めます。

実は最初はWindows/MacからはWifi接続できていなかったのですが、自動的にScanSnapの最新アップデートがダウンロードされて適用されたようで、無事出来るようになりました。

 

幸い私のMacBook Air (13インチ)は昨年買い換えたばかりで、容量は500GB、空き容量も330GB。まだまだ余裕があります。

おかげさまで持ち歩く書類をだいぶ減らせそうです。

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する