オルタナティブ・ブログ > 栗原潔のテクノロジー時評Ver2 >

知財、ユビキタス、企業コンピューティング関連ニュースに言いたい放題

【雑談】冗談が通じない世界について

»

今さらの話ではありますが、明らかに冗談としか思えないような犯行宣言を掲示板に書いて逮捕される事件が相次いでますね。さすがに不起訴にはなると思いますが、逮捕されてマスメディアに名前まで出てしまってちょっとかわいそうな気がします。

しかし、警察の立場から言えば、どうせ冗談だと思って何も対策を取らなかったら実は本気だったというようなことがあっては大変(つまり、false negativeのコストが高すぎる)なので、疑わしきは全部クロとせざるを得ません。「ネットでの犯行宣言は冗談でも逮捕」という「常識」が確立したと考えるべきでしょう。

同じように「冗談もすべて本気で取ります」という運用をしている例として航空関係がありますね。どこの空港だったか忘れましたが(ヒースローだったか?)、「ハイジャックに関するあらゆるジョークは本気で取ります」というような内容の館内放送が繰り返し流れていたのを覚えています。

ものすごく昔の話ですが、日本人のおじさんが飛行機内でスチュワーデスにゴミを捨ててもらうのを頼むのに、「これは爆弾だから処理しておいて」と言ったところ、飛行機が緊急着陸して莫大な賠償金を請求されたという事件がありました。あまりにイタイ話だったのでよく覚えています。当時に2ちゃんねるがあったら「痛いニュース」行きは確実であったと思われます。

Comment(2)

コメント

yuzhi

「冗談が通じない世界」という記事にまじめに答えるのも場違いな気もしますが・・・。

「ネットでは匿名になれる」というのがほとんどは無理である、ということも、普段ハンドルネームで会話している限り感じない物です

また、ネットは「全世界に開かれている」というのも、ごく少人数でくだらない話をして、外部者があまり訪れない限りは感じない物です。

身内だけで対面で話をしていれば、冗談話もそれ以上広がらないでしょうが、それと同じ気分をネットに持ち込めば、大変なことになるかも、と理解している人が少ないように思います。そこに警鐘を鳴らす事にはなったと思います。

ただ、ネットの匿名性って、どうなんでしょうね。事実上消えつつあるんですかね?

目玉

この冗談が通じないのってなんだかなぁ
小中学生でも簡単におふざけできちゃう状態だし
それに犯罪予告レスを引用するのも危険なんですよね昨今の状況だと
引用の「作法」を心得てない初心者が犯罪者扱いになりかねない

コメントを投稿する