オルタナティブ・ブログ > 栗原潔のテクノロジー時評Ver2 >

知財、ユビキタス、企業コンピューティング関連ニュースに言いたい放題

同期のいらない世界に行きたいよ

»

今、家のデスクトップPC、仕事場のデスクトップPC、モバイルのTablet PCという3台のPCを定常的に使ってるのですが、最大の問題はこれらのPC間の同期。

モバイルに常に最新データを入れて持ち歩くという方法もありますが、デスクトップのCPUスピードとビデオカード(Matrox P650、イイ!)の目の疲れなさ加減を考えると、作業はできるだけデスクトップ上でやりたいと思っているので、最新データをデスクトップ側に置きたいのです。 どっかのレンタルサーバにデータをおいて、ftpでやり取りしても良いのですが、手違いで最新じゃないデータを編集してしまったなんてことを避けるために、ジャストシステムのインターネット・ディスクという有償サービスを使ってます。このサービスの良いところはIDiskツールというソフトが提供されてて、Windows開始と終了時にPC側とサーバ側でデータの同期が取れてるかをチェックしてくれるところ。完全自動ではないですが、まあ便利です。

Windowsのネットワーク・ドライブを提供してくれるサービス・プロバイダーがあれば、XP純正のオフライン・フォルダー機能を使えて便利なのですが、どうも日本ではそういうところはないようです。ちょっと前までNiftyが米国のX-Drive社のサービスを提供してましたがもうやめてしまったようですし、また、米国のX-Drive社で直接申し込もうとしても、日本のクレジットカードでは申し込めないようになっているようです。

自宅にサーバを立てるという方法もありますが、一応プロバイダーとの契約違反になるし、肝心な時にサーバがダウンしてて使えないという状態は避けたいので、基本的に自宅サーバに依存するオペレーションにはしたくないんですね。

で、データ・ファイルはまだ良いとして、もっと大変なのがOutlook。Outlookってピアツーピアの同期できないんですね!! 同期したかったらExchangeサーバを買えということでしょうか?住所録の同期を取るのにExchange稼動するというのは金魚の墓掘るのにユンボを使うようなものなので、さすがに避けたいです(パワーユーザーの中にはそういう人もいるらしいですが)。個人向けのExchangeサーバのホスティングというのもあってもよさそうですが、少なくとも日本ではないようです。

いろいろと調べると、ACCUSYNCというソフトを使えば、Outlookフォルダのピアツーピア同期ができるようなので、買うことになると思いますが。たかが住所録を同期するだけなのに、もっと良い方法はないものでしょうかね?(Outlookやめるという手もありますが、PocketPCやNokiaのスマートフォンとも連携して重宝してるので、あまりやめたくないんですよ。)

Comment(7)

コメント

山根 健

Windows環境でないのでお役に立てないのですが、私はMaocOS X Tiger, .Mac, Palm(CLIE)の組み合わせでデスクトップとノート間でAddressBook, iCal, SafariのBookMark, KeyChain, Mailのアカウント等の同期が実現できています。.Macが年9,800円程で250MBのディスクスペースが利用できることを考えると結構リーズナブルかなと思います。まだ試していませんが、携帯電話のシンクロソフトもiSync対応しているのでOutlookの呪縛よりは快適かなと思います。

山根 健

余談ですが、セキュリティの面でいろいろ問題の多いOutlook系メーラの禁止令が出ている企業がある中、栗原さんともあろう方がなぜにOutlookなのでしょうか。セキュリティ対策は大丈夫ですよね。

はじめまして。オンラインストレージのサービスって最近増えてますが、個人的には安いレンタルサーバのほうがいいかも、と思ったりもします。ところでniftyのサービスですが、WebDAV対応のものがありますよ。マイキャビっていうサービスで、複数人での共有とかもできて便利っぽいです。

栗原 潔

>>山根さん
Outlookがベストとは思ってないんですけど、会社で使ってて(使わされてて)慣れてしまったもので。怪しいメールは読まずに破棄、ネットで晒してる方のメアドの方はOutlookでは開かない等々工夫はしてますがちょっと怖いですよね。
>>ASRかねつさん
作業中の文書なんかはftpサイトに置いとくと同期忘れがあったりでやっかいなんですね。こういうファイルはJustのIDiskで満足してます。オンラインストレージはほぼリードオンリーのファイルの置き場に使ってますが、こういうファイルはどっちにしろ各PCにコピーを置いておけば済む話なので、オンラインはバックアップ代わりと言う感じでしょうか。

=>山根さん
うちの会社は原則Outlook禁止になっています。でも他のメーラの導入法がわからないetc.で結構使われてるみたいです…使う人間が気をつけていれば必ずしも危険というわけでもないんでしょうけど、個人的にはなんか避けてしまいますね(^^;
=>栗原さん
PDA(Zaurus)の購入を検討していて自宅・PDA・会社間のデータ同期が必要になることに気づきました(遅!
たしかにFTPだと同期が面倒かもしれません…。IDiskを含めていくつかオンラインストレージを調べてみましたが、結構使えそうですね。不安定要素はありますが自宅サーバとVPNでつないでみるのも面白みがありそうです。いろいろやってみようと思います。参考になりました。

藤村厚夫

藤村です。

会社でPC。自宅でPC。そして持ち歩きにデジタルデバイス(たいていノートPC)。
メーラはともかく、デジタルファイルの同期ってなにが個人(できるソリューション)的な正解なのでしょうか?
版数管理の手間を考えなくて、信頼できる方法は?
OneNoteを使って半年ほど経つのですが、使い慣れてくるとファイル単位で版数管理しながら転送をしていくのに限界を感じる今日この頃です。
どなたかアドバイスをいただけるとありがたいです!

栗原 潔

ファイル単位の管理でよくて、かつ更新者が一人なのであれば、JustSystemのInternet Diskというサービスを使って常にネット上に最新ファイルがあるようにしておくのが楽だと思います。同期の起動は手作業になりますが、ツール側で同期が必要なファイルを自動選択してくれるので楽です。

コメントを投稿する