オルタナティブ・ブログ > 事業のヒント >

事業アドバイザーとして活動する以前は、会社の経営者として様々な事業を立ち上げていました。その時代の失敗談、成功談から最近の事業アドバイス事例、改善事例など、事業繁栄のヒントになる実体験を書きます。

私の暑さ対策

»
誠ブログのお題が「暑さ対策どうしてる?」になっていましたので、私の暑さ対策を書いてみたいと思います。

「別に暑さ対策なんてしていませんよ」と書きそうに思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

しっかりと暑さ対策をしています。

・暖房を入れない
・ジャンパーを着ない
・分厚い布団をかぶらない
・・・

まだまだ暑さ対策をしていますが、あまり書いても意味がありませんので、代表的な私の暑さ対策を書いてみました。

この暑さ対策をやっていない方は、今すぐにやってみてください!

きっと全身汗だくでフラフラになって倒れそうな状態から、清々しい夏に変身するはずです!

(はあ、そうですかい・・・)

余談ですが、私はスーツやネクタイを着用しません。

事業アドバイザーとして活動していますので、それなりの正装をイメージされるかもしれませんが、仕事ではラフな格好をしています。

と言っても、ジーンズや短パンにサンダルとかではなく、夏なら普通のズボンにポロシャツという感じですね。

どこに行っても違和感がなく、ゴルフ場にも出入りできるような服装をしているわけです。

だから、これも多少の暑さ対策になっていると思います。

この服装がダメであれば、その事業所からの依頼は断ります。

実際に服装が理由でお断りしたことはありませんが、このスタイルを崩すつもりはありませんので、絶対にスーツとネクタイは着用しません。

そのことを先方に言うと、それでOKになります。

実際に、一般的なイメージで言えば、お堅い企業の役員会議とか支店長会議とかに参加することもあるのですが、周りは全員ネクタイでも、私だけボロシャツです。

でも、何も言われることはありませんし、何の問題もありません。

もし何か言われたら、「そうですか。はい、さいなら~」で終わりです。(笑)

先日、あるパーティーに参加したのですが、事前に男性は全員スーツにネクタイで来るという情報がありました。

でも、私はいつもの服装で参加しました。

でも、何も言われることはありませんし、何の問題もありません。

もし何か言われたら、「そうですか。はい、さいなら~」で終わりです。(笑)

こんなスタイルで仕事をしていますので、季節に応じた服装になり、今なら暑さ対策になっていると思います。

お題である「暑さ対策」ではないかもしれませんが、まあ細かいことは良しとしましょう!(笑)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する