オルタナティブ・ブログ > ITソリューション塾 >

最新ITトレンドとビジネス戦略をわかりやすくお伝えします!

なんでだろう?とクスッと笑ってしまう8つのできごと

»

video_kaigi.png

Zoomは、End to Endの暗号化をやっていないので、弊社では禁止にしています。そういう会社が、代替手段についてのマニュアルをPPAP(メールの添付ファイルをzip圧縮・暗号化して、平文でパスワードを送る)を使って送ってくる。なんでだろう?

VDIを使っていたのでリモートワークにスムーズに移行できましたとのこと。でも、仕事の進捗は社内に保管してある書類を見ないと分からないし、承認のための捺印も必要なので、結局は、社内からVDIをつかって仕事していたという。その会社のホームページには、「ペーパーレス・ソリューション」の文字。なんでだろう?

VDIは社外からでもセキュアに仕事ができ、リモートワークに最適という。でも、カメラが使えないので、オンライン会議は音声だけ。VPNのキャパが足りずなかなかアクセスできないので、そんな会議もできず、結局は、集まって会議した方が早いとなって、出社する。社内には、C社の何千万円もする高画質のオンライン会議システムがホコリを被っている。なんでだろう?

VDIでリモートワークに成功。このノウハウをアフター・コロナのソリューションとして積極的に売り出したい。どうでしょうかと言われるから、それはもう10年以上も前のテクノロジーで時代遅れも甚だしい。これからは、ゼロトラスト・ネットワークじゃないですか?いまさらVDIなんて、良識疑われますから、辞めた方が良いですよと申し上げたら、最近導入したばかりだと、しょげた顔をされた。なんでだろう?

お客様のDXの実現に貢献します。そうホームページに書いてある会社から、たくさんの書類が送られてきて、記入捺印して送り返して欲しいとの依頼。しかも、まずはPHS(プリントして、ハンコを押して、スキャン)して、PDFにしてメールで送って欲しいとのこと。そうした方が、自分たちの仕事が捗るからとのご依頼。こっちの仕事は滞るのですが。なんでだろう?

人との接触を避けたいのでオンラインでの講義をお願いします。そして、当日はうちのスタッフを御社に伺わせます。何かあったときのために同席させますとのこと。しかし、何があるんでしょうか?何か起こったときにその人は対応出きるのでしょうか?皆さんよりもこちらのほうが何十倍もオンライン講義してるんですけど。修羅場くぐってますけど。なんでだろう?

アジャイル開発に取り組もうと思っていますとの力強い宣言。要件定義はどのようにすればいいのでしょうか?PMによるスケジュール管理や品質管理部門の品質検査は、どのようにすすめればいいのでしょうか?それ、ウォーターフォール開発ではないのでしょうか。なんでだろう?

ソーシャル・ディスタンシングが大切と、アクリルパネルを立てたり、消毒液を置いたりと、丁寧な対策している会社。緊急事態宣言が解除され、久しぶりにみんな集まったので、これから呑みに行こうと誘う上司。なんでだろう?

こんな話しを聞くと、ジョークとしか思えず、クスッと笑ってしまいます。本質を問うことなく、形式を整えようとするひとたち。そんなことになってはいないでしょうか?御社は、あるいはあなたは、大丈夫ですか?

まあ、余計なお世話ですね。

新入社員のための最新ITトレンド1日研修(参加費 1万円)

NE_Class.png

いまのITの常識を整理して、わかりやすく解説し、これから取り組む自分の仕事に自信とやり甲斐を持ってもらおうと企画しました。お客様の話していることが分かる、社内の議論についてゆける、仕事が楽しくなる。そんな自信を手にして下さい。

オンライン(zoom)でも、ご参加頂けます。

下記日程のいずれか1日間(どちらも同じ内容です)

【第1回】2020年8月3日(月)
【第2回】2020年9月2日(水)

1万円(税込11,000円)

新入社員以外で参加されたい場合は、3万8千円(税込 41,800円)でご参加いただけます。

「コレ1枚」シリーズの最新版 第2版から全面改訂

新しく、分かりやすく、かっこよく作り直しました

デジタル・トランスフォーメーション、ディープラーニング、モノのサービス化、MaaS、ブロックチェーン、量子コンピュータ、サーバーレス/FaaS、アジャイル開発とDevOps、マイクロサービス、コンテナなどなど 最新のキーワードをコレ1枚で解説

144ページのパワーポイントをロイヤリティフリーで差し上げます

デジタルってなぁに、何が変わるの、どうすればいいの?そんな問いにも簡潔な説明でお答えしています。

ITビジネス・プレゼンテーション・ライブラリー

【6月度のコンテンツを更新しました】

======

  • 以下のプレゼンテーション・パッケージを改訂致しました。
    ・2020年度・新入社員のための最新ITトレンドとこれからのビジネス
  • ITソリューション塾・第34期(現在開催中)のプレゼンテーションと講義動画を改訂

======

【改訂】総集編 2020年6月版・最新の資料を反映しました(2部構成)。

【改訂】ITソリューション塾・プレゼンテーションと講義動画

  • デジタル・トランスフォーメーションと「共創」戦略
  • ソフトウェア化するインフラストラクチャー
  • ビジネスの新しい基盤となるIoT

======

ビジネス戦略編

  • 【改訂】ビジネス発展のサイクル p.9
  • 【新規】DXはどんな世界を目指すのか p.17
  • 【新規】DXの実現を支える3つの取り組み p.50
  • 【改訂】MONET Technologies p.65

クラウド・コンピューティング編

  • 【新規】XaaSについて p.47
  • 【新規】シームレスなマルチ・クラウド環境を構築するAnthos p.110
  • 【新規】クラウド各社のOpenShiftマネージドサービス p.111

サービス&アプリケーション・先進技術編/IoT

  • 【新規】IoTの定義 p.15
  • 【新規】サプライチェーンとデマンドチェーン p.44-45
  • 【新規】MaaSエコシステムのフレームワーク p.61

サービス&アプリケーション・先進技術編/AI

  • 【改訂】人工知能の2つの方向性 p.12
  • 【新規】AIとAGI p.13
  • 【新規】ルールベースと機械学習の違い p.66

下記につきましては、変更はありません。

  • ITの歴史と最新のトレンド編
  • テクノロジー・トピックス編
  • ITインフラとプラットフォーム編
  • サービス&アプリケーション・基本編
  • 開発と運用編
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する