オルタナティブ・ブログ > Azureの鼓動 >

クラウド戦役をZガンダム視点でわかりやすく解説するブログ+時々書評。

【来場歓迎】Microsoft Conference 2013に出ることになりまして

»

クラウディアさんの誕生日にろくなお祝いもできずにいる自分の器量の狭さに嫌気がさしながらも、インパクトある事象につながりそうな活動の種を蒔いているので、それはそれで期待していただきたいのだが、マイクロソフトが全社を挙げて執り行うMicrosoft Conference 2013(MSC:えむ・えす・しーと略す)に急遽登壇することとなったのでお知らせしておきたい。すでに登録申し込みは締め切っているので、今更MSCの集客を煽っても仕方ないのだが、セッション担当者としての責任は果たしておきたく。

今回MSCで私が登壇するのは、2日目午前中のDE-009開発者向けキーノート:Cloud First, Mobile First, Developer Firstというセッション @RoomA(3F一番奥の部屋)。この中で後半、おそらく11:20くらいから、3名のスペシャルゲストをお迎えしてパネルディスカッションを行うことになっている。

Msc02

うまく彼らのソフトウェア開発者としての生き様を引き出すよう、モデレーターとしてがんばらせていただきたい。マイクロソフトのカンファレンスはとかく1:N形式のレクチャー方式セッションが多いのだが、「あとで動画でみればよくね?」的な声もチラホラ聞こえる中、アンチテーゼとしてライブ感重視で臨機応変な内容でお届けしたいと考えている。

パネラー陣は下記のとおり。

Msc2013_devkeynote_intro01_2

博報堂アイスタジオの一階氏は、大手企業グループに所属しながら自分のやりたいことができる環境を勝ち取り、MA9をはじめとする各種開発コンテストに積極的にチャレンジし、サラリーマンエンジニアとしての人生を謳歌している。Windows8やKINECTなどを活用したオモシロ系サービスを得意としている。


YouTube: Hand Me Card

今でこそ日本だけでなくアジア圏女子から絶大なる支持を受けている写真共有アプリSnapeeeを開発・運営するマインドパレットのCTOである神尾氏だが、前職はワークスアプリケーションズで業務系システム開発を担当していたという。先日、Snapeeeの基盤をAWSからAzureに載せ替えて(事例: )コストダウンに成功している。


YouTube: Snapeee - Japan No.1 Smartphone Photo SNS

そして最後に、吉崎氏。アスラテックのチーフロボットクリエイターである。ロボット制御OS的なソフトウェアであるV-Sidoの開発者で、巨大ロボットクラタスの開発にも関わり、男の子の夢を全力で叶えている。Visual Studioを最大限使いこなしてくれている。


YouTube: クラタス_動作テスト 【V-Sido】

おそらく「XXシステムズ」的なシステム開発会社に所属するスーツ族のサラリーマンエンジニアが多いと想定されるMSCで、ちょっとギャップがあると思われるかもしれないこの3名にお話いただくには狙いがあるのだが、それは是非会場で肌で感じていただきたい。「どうせオレには関係ねーし」とならないような展開を試みたいと考えている。

事前打ち合わせ(という名の飲み会)では、艦コレとパトレイバーの話で盛り上がったこともあり、そのままの君でいて♪を聞きながら、絶賛セッション準備中。


YouTube: Patlabor TV - OP1 (HD)

最後に、Happy birthday Claudia !!と言いたい人は、カメラを持ってMSC展示エリア内のさくらインターネットさん(背景こちら)のブースへGo! 桜葉愛とクラウディアを愛していただいている諸兄には、きっとステキなことがあるに違いない。

MSC会場でお会いしましょう!

※オトナの事情で掲載後内容を変更しております

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する