オルタナティブ・ブログ > 山田智恵のビジネスアナトミー >

ビジネスや世の中の流れの分析。ときどき手帳の話など。

オルタナブログで書き始めて三ヶ月

»
 

ブッダが一番最初に説法をした時は、5人の弟子と鹿しかいなかったそう。そこからスタートして、世界中へ説法を広めていったそうです。

 
私もブログを書き始めた時は、この話を思い出し、「読んでくれる人が少なくてもがんばろう!」と思っていました。が、世の中はずっと進んでいました。ソーシャルメディアのおかげで、私の小さなブログでも多くの人にコメントをもらったり、シェアをしてもらったり、ツイートしてもらったり、たくさんの方に読んでもらっています。
 
ブッダの時代と比べると、なんて、ラッキーなスタート。
 
私のブログは、ビジネスアナトミーと題して、色んなビジネスや新しいアイデアの分析をしていこうと思って書き始めました。書き始めてみると、ビジネス以外にみえることも多く書いていますが、私的にはビジネスのカテゴリーにつながる話だと思って書いています。
 
11月は嬉しいことに、ベストブロガー30に選ばれました。これを励みにこれからも頑張って書いていきます。
 
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する