オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

スティーブ・ジョブズと浮世絵

»

というのは、意外な組み合わせ?

スミソニアンのアジア美術館のブログで見つけたこちらの記事。若き日のスティーブ・ジョブズが、マッキントッシュに橋口五葉の浮世絵を映して、ポーズをとっている。この記事では、日本の大ファンだったジョブズの一面をクローズアップしている。

この記事を読んで、昨年京都の壽祥窯を訪ねた時のことを思い出した。お店の人いわく、ジョジョブズはよくお忍びでここを訪れ、二階にある美しい作品を見に来ていたらしい。もちろん、気に入ったものは購入したのだろう。

数ある浮世絵の中から、なぜ特にこの美女の絵を選んだのか?他にも日本で気に入ったものは何?反対に、気に入らないものは?... ああ、そんな質問を彼に投げかけてみたかった。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する