オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

アカデミー賞は女性にとってのスーパーボウル?

»

第85回アカデミー賞の授賞式が先ほど終わった。最優秀作品賞は"Argo"だったことは、すでに日本のニュースも伝えている。ちょっと意外だった。

ところで、スーパーボウルのテレビコマーシャルの広告料が最も高いのは周知のとおりだが、アカデミー賞のテレビコマーシャル枠は多分2番目に高く、30秒のコマーシャルで$1.7 Mil.ほどするらしい

アカデミー賞は、"女性にとってのスーパーボウル"と呼ばれているそうな。確かに、スポーツには関心のない女性でも、レッドカーペットにどの女優さんがどんなドレスで現れるかには並大抵じゃない関心を示す。この表現は適切。

アップルとサムソン、ヒュンダイなどが目立っていた。一方、日本企業のコマーシャルは見かけなかったのだけれど...

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する