オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

諸行無常:「Foxconnがシャープ株11%取得」のニュースに寄せて

»

シアトルタイムズの記事のタイトルは、"Foxconn Gets Japan Foothold With Stake in Sharp"...Foxconnがシャープ株の11%を取得するという内容を読んで、やはりショックだった。

でも、現在の日本の家電メーカーの不振を打破するには、かなり思い切った戦略転換を余儀なくされているのは確かだろう。台湾、中国、あるいは韓国からの出資を受ける日本メーカーが、これからも出てくるのだろうか?

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する