オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

今年のCelebrate Asiaは着物でJack!

»

今年で4回目を迎えたコンサート、Celebrate Asia。シアトルのアジア人コミュニティーが協力して主催するこのコンサートに、今年はコミッティーメンバーとして参加した。

月に一回行われたコミッティーミーティングには、シアトルに住む中国人、インド人、韓国人、フィリピン人、ベトナム人、インドネシア人、フィリピン人、タイ人、そして日本人コミュニティーを代表するメンバーが集う。ランチミーティングも、先月はインドネシア、今月はタイ料理店という風に、それぞれのお国料理が楽しめる場所を選んで行われた。

私は昨年始めてコンサートに一観客として出かけた。満員のベナロヤホールは、サリーやチョゴリなどいろいろな民族衣装で華やいだが、着物を着ていたのは、誘ってくださったMさんとジャパニーズクィーンと私のたった3人。あまりにさびしかったので、今年は着物を着てくる人を最低でも20人にしたいと心に決めた。

こうして企画したのが "着物ジャック in Seattle!"。日米協会主催で、「今年のCelebrate Asiaにはみんなで着物を着て出かけましょう!」と呼びかけたのだ。

結果、昨夜はあいにくの雨にも関わらず、30人もの人々が、それぞれ華やかな着物で集まった。シアトルの日本人コミュニティーの存在感もかなり高かった。シアトル初の着物ジャック、まずは大成功!

グループ写真が手に入ったら、またアップしますね。

Celebrateasiaflyer1

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する