オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

「世界の人口70億人突破」のニュースに寄せて

»

「世界の人口が70億を突破した」という10月30日付けのシアトルタイムスの記事。掲載されている写真はアフリカやインドではなく、どう見ても日本のようだけれど....記事を読み進めて、その理由がわかった。

国民の高齢化と少子化でどこよりも先端を行く国ニッポン、として紹介されていたのだ。

経済成長では、長年欧米に追いつけ追い越せと、先を走る国を目指してせっせと励んできた日本。でも、国民の高齢化と少子化対策については、自身が先頭を走ってしまっていて、モデルにできる国はどこにもない。そんな時、どこを目指せばいいのやら。

外に目を向けても、答えがない。目は内に向かうしかない。自問自答してみる。日本よ。お前は一体どんな国になりたいのか?かといって、国民を離れて国が存在するわけでもないから、国民である私たち一人ひとりが自分に問いかけなければならないのかも。私は、一体日本をどんな国にしたいのか....めずらしくそんな大げさなことを考えるきっかけを与えてくれた、このニュースでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する