ソーシャルとリアルの双方を行き来しながら、海外事情を踏まえた情報を発信していくブログ

【お知らせ】7月12日(火)Looops.TVのテーマは”日本でも次々に登場しているザッポス風サービス”

»


7月12日(火)の18時30分から、Ustream番組「Looops.TV」( http://www.ustream.tv/channel/looops-tv )の第15回目をお送りします。

今回の特別ゲストのお一人は本荘修二さん( @shonjo )。「ザッポス伝説」の監訳を担当された方です。「ザッポス伝説」は、全米で300万部を超える大ベストセラーとなった”Delivering Happiness”の和訳版で、ザッポス率いるC.E.O、トニーシェイ氏自らの手による自伝風経営書。3月1日の第4回目の放送以来、2回目のLooops.TV登場となりますが、ちょうど6月末に実際にザッポス本社を訪れ、企業文化を体感していらっしゃる本荘さんから、すごくディープなザッポストークが展開されること、事務局の僕も個人的にもすごく楽しみです。

前回3月1日の放送の様子はこちら。


特別対談:ザッポス伝説 本荘 修二 氏 × ループスCEO斉藤


また、そんな本荘さんとともに今回の放送のゲストとしてお招きしているゲストのお二人もご紹介させていただきます。お一人は、日本最大級の靴のネット通販サイト「ロコンド.jp」( http://www.locondo.jp/ )の共同創設者である秋里英寿さん( @hide_akis )。日本版ザッポスとも言われ、注目を集めています。

お二人目は、NPS®認定資格を日本人で初めて取得された高見俊介さん。今年3月には「ロイヤルティリーダーに学ぶソーシャルメディア戦略」という書籍も出版されています。(※NPS:ネット・プロモーター・スコアの略で、顧客のロイヤルティを測る指標の一つ)


本荘さん、秋里さん、高見さんのお三方をお迎えし、業界トップ識者による最新トレンド情報ということで、日本でも次々に登場しているザッポス風サービスについて熱く語っていただく時間になりそうです。皆さん、どうぞお楽しみに。


■ゲストプロフィール

・本荘 修二 氏( @shonjo
本荘事務所 代表。多摩大学(MBA)客員教授。ボストン・コンサルティング・グループ、米CSCにてコンサルティングに携わった後、CSK/セガ・グループで会長付・グループ戦略室マネジャーとして勤務。その後、IT分野に特化した投資会社General Atlantic LLC日本代表などを経て、現在に至る。東京大学工学部卒業、ペンシルベニア大学経営学修士、早稲田大学博士(学術:国際経営)。「エコシステム・マーケティング」、「ザッポス伝説」(訳)など著書多数。

・秋里 英寿 氏( @hide_akis
株式会社ジェイド代表取締役。京都大学工学部卒、東京大学大学院理学系物理学科修了。ボストンコンサルティンググループの日本、中国、中東、南米、各国オフィスのプロジェクトマネージャーを務める。製造業、通信業、M&A等のプロジェクトに携わる。海外在住15年超、多国籍環境の中でのビジネスとスタートアップを中心に活動。EXA Partners代表を経て株式会社ジェイド創業。

・高見 俊介 氏( @shunsuke_takami
株式会社アイ・エム・ジェイ統合型マーケティング戦略室 Digital Strategic Consulting Unit チーフコンサルタント。東京三菱銀行、ライブドア(戦略コンサルタント)、CCC(事業開発)を経て、IMJとインテグレートとの合弁会社、3iの立上げに寄与。現職に至る。NPS®認定資格を日本人で初めて取得。多岐にわたる業種のクライアント企業に対し、ソーシャルリスニング、NPS®調査を活用した顧客ロイヤルティ戦略のコンサルティングを幅広く手掛けている。著書に「ロイヤルティリーダーに学ぶソーシャルメディア戦略」(ファーストプレス)。




さて、今回はその7月12日(火)の放送の前にぜひご覧いただきたい動画や記事をまとめました。上記前回放送のアーカイブと併せて、目を通していただければ幸いです。


■参考動画:Zappos Family Music Video



■参考記事その1
今さら聞けない「ザッポス」の成功の秘訣 : TechWave
http://techwave.jp/archives/51675386.html

■参考記事その2
トニー・シェイの「予備の頭脳」が語る ハピネスを発展させる方法 ――デリバリング・ハピネス社CEO ジェン・リム|ザッポス最強伝説 Part2~アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか|ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/12230

■参考記事その3
社員が社長と同じ本を読めば組織は強くなる? 会社と個人の成長を支えるザッポス・ライブラリー|ザッポス最強伝説~アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか|ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/10928

■参考記事その4
驚きの反常識!ザッポス流マーケティングの真髄とは
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2009/12/post-0374.html

■参考記事その5
ザッポス伝説、その舞台裏にあるドラマとロジック、エモーション
http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/02/post-f519.html




※追記(2011/07/11 21:45)

19時からの本配信の前、30分間ほどのプレ配信に登場してくれるのは、今最も注目されているスタートアップ、Wondershake( http://wondershake.com/ )の鈴木 仁士 氏( @Doubles9124 )です。TechCrunch Japan主催のTeclosion Spring 2011 スタートアップバトル最優秀賞、またOpen Network Lab主催第2期Seed Accelerator最優秀賞を獲得し、先日待ちに待ったサービスインを経て怒濤のメディア掲載実績を誇るWondershakeの最新情報をたっぷりと話していただく予定です。


20110711_220752



<サービスイン時のメディア掲載実績>

[jp]TECLOSIONで優勝したWondershakeが本日いよいよ登場。
http://jp.techcrunch.com/archives/jp20110705wondershake-lauch/

世界を変えろ→あの「Wondershake」が渋谷と恵比寿限定でサービスイン【増田(@maskin)真樹】 : TechWave
http://techwave.jp/archives/51680269.html

その場、その瞬間のワクワク度を向上させる!人と人のつながりを生み出すサービス「Wondershake」 | greenz.jp グリーンズ
http://greenz.jp/2011/07/05/wondershake/

“いまここにいる価値”を最大化する--Wondershakeが公開 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/service/35004803/

場所にヒモ付いた興味や関心で人と人を繋ぐiPhoneアプリ「Wondershake」 - MdN Design Interactive - Webデザインとグラフィックの総合情報サイト
http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/18868/

Japan's Wondershake App Helps You Connect With Like-minded Neighbors | Penn Olson
http://www.penn-olson.com/2011/07/06/wondershake-debuts-the-app-helps-you-connect-with-like-minded-neighbors/


まだご覧になっていない方は、このムービーをぜひ。

■Wondershake Demo Movie

Wondershake Demo Movie from Wondershake on Vimeo.




※追記その2(2011/07/12 6:48)

20時過ぎからのアフター配信では、「ソーシャルメディア実践の書」「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」の著者、大元 隆志 氏( @takashi_ohmoto )にもお越しいただけることになりました。翔泳社EnteprizeZine、ITイニシアティブ、ITmediaオルタナティブブログ等、様々なIT系メディアで活躍しながら、ソーシャルメディア系イベントとしては国内最大級となるソーシャルカンファレンスも主催、最近はブログメディア「ASSIOMA( http://www.assioma.jp/ )」を立ち上げた大元さんから様々な話をお聞きできるのが楽しみです。

また大元さんと一緒にお話しいただく予定なのが、greenz.jp( http://greenz.jp/ )のモリジュンヤ 氏( @JUNYAmori )。ASSIOMAもgreenz.jpも、僕自身そのコンセプトに非常に共感しているブログメディアです。お酒を交えつつ、Looops.TV初登場のキャスターもお迎えして(?)、ゆる〜くお届けする予定のアフター配信。よろしければぜひ。


<参考ブログメディア>

■ASSIOMA - 3年先の未来を創造する
 http://www.assioma.jp/

■greenz.jp グリーンズ | あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデア厳選マガジン
 http://greenz.jp/





最後に、過去のLooops.TVにご登場いただいた皆さまをご紹介します。

・第1回:佐藤 尚之(さとなお)氏( @satonao310
・第2回:熊坂 仁美 さん( @hitomikumasaka
・第3回:Jim Richardson 氏( @SumoJim
・第4回:本荘 修二 氏( @shonjo
・第5回:大柴 ひさみ さん( @hisamioh
・第6回:ソーシャルファンディング3社(Grow!、CAMPFIRE、Ready For? )
・第7回:TechWave編集長 湯川 鶴章 さん( @tsuruaki
・第8回:ソーシャルメディア「中の人」3者(良品計画、東急ハンズ、ソフトバンクモバイル )
・第9回:ITジャーナリスト 松村 太郎 氏( @taromatsumura
・第10回:注目のスタートアップ2社(Wondershake & giftee)& イケダ ハヤト 氏( @IHayato
・第11回:Looops.TV第10回突破記念感謝企画
・第12回:講談社現代ビジネス ソーシャライズ!メンバーの方々
・第13回:TechCrunch Japan 編集長 西田 隆一 氏( @nishida
・第14回:大柴 ひさみ さん( @hisamioh ) & 須田 和博 氏( @ksdkjp


過去のLooops.TVアーカイブ
http://www.ustream.tv/channel/looops-tv/videos

<最近の人気記事>

インターネットの今と未来がステキなグラフィックと音楽でまとめられている動画
「Digital Life: Today & Tomorrow」
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2011/07/digital-life-to-d08f.html

NHKクローズアップ現代「“シェア”~誰かと何かを共有したい~」特集で
紹介された国内サービス7選
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2011/07/nhk7-fc4b.html

20歳を過ぎても遅くない ”勇気ある失敗”を
http://blogs.itmedia.co.jp/socialreal/2011/06/20-5145.html


ご意見やご感想、関連情報などは以下Facebookページ「@cafe(アット・カフェ)」にてお願いできればと思います。お気軽にコメントいただければ幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ソーシャルメディアや海外情報など、加藤たけし&佐藤茜( @AkaneSato )夫妻の Facebookページ @cafe(アット・カフェ)こちら

※はじめての方はこちらをぜひご覧ください → 自己紹介 / このブログの紹介はこちら


【ソーシャルメディア・アカウント】

Facebook:http://www.facebook.com/takeshi.kato1204
Twitter:http://twitter.com/takeshi_kato
プライベートブログ:http://take1204.blog7.fc2.com/
Facebookページ:http://www.facebook.com/atcafe0920
mixi:http://mixi.jp/show_profile.pl?id=3208596
キーワード:ソーシャルメディア、コミュニティ、読書、教育、地域活性
テーマ:ひとりじゃできないこと、みんなでやる。


【株式会社ループス・コミュニケーションズ】

ホームページ:http://www.looops.net
Facebookページ:http://www.facebook.com/LooopsCom
Twitter:http://twitter.com/LooopsCom


【ループス メンバーのオルタナブログ一覧】

In the looop(CEO 斉藤 徹):http://blogs.itmedia.co.jp/saito/
ショック・アブソーバー(副社長 福田 浩至):http://blogs.itmedia.co.jp/kojifukuda/
ソーシャルアプリ・インパクト(岡村 健右):http://blogs.itmedia.co.jp/kensuke/
プロジェクトマネジメント10.0(許直人 旧姓:岡村):http://blogs.itmedia.co.jp/naoto/
SS the WORLD(北野 達也):http://blogs.itmedia.co.jp/sstheworld/


【担当書籍】

以下5冊の書籍担当です。こちらに関するご感想もお待ちしております。

1.ソーシャルメディア・ダイナミクス(毎日コミュニケーションズ)
2.ひとつ上のFacebookマネジメント術(技術評論社)
3.仕事を成功に導くFacebook活用術(ソフトバンク クリエイティブ)
4.Facebookブランディング(翔泳社)
5.まったくの初心者でもFacebookをビジネスで使いこなせる本(日本実業出版社)

 

Comment(3)

コメント

The system software serves the application, which in turn serves the user.

I am a fan of zappos since then. Though when it comes to fashionable ankle boots and classy short booties, I'm "IN" for makemechic. Though I'm still a zappos forever. :D

コメントを投稿する