Various news of ITmedia Alternative BLOG

Vivienne Tamと国民総背番号制

»

発売初日に購入し、買ったー買ったーと自慢しまくった HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition。実は、11日にやっと設定をしました。
 
苦戦したのが、無線LAN。
購入したときは友人が設定してくれたので、ワタシはうろ覚え。「確か親機と子機の両方に設定するんだよなー。なになに? MACアドレスを登録するの? MACアドレスってどうやって調べるんだ? フンガーフンガー」と唸りながら、何とかかんとか一人でできました。フンガーフンガーしたけれど、このセキュリティ設定は大切だなぁ、と思ったり思ったり思ったり(3回書きたいぐらい思った)。
 
ここで、チョット話が飛びます。
 
「ドラエモンの道具で1番欲しいものって、なぁに?」
誰でも一度はこんな質問をしたりされたりしたこと、あると思います。ワタシはねー、実用性からいうと、『どこでもドア』が欲しいなぁ。そうしたら、いろんなところに旅行にいけるし、会社にも遅刻しないで行けそうだもん。
 
でもですね。本当に「誰でも」「どこへでも」行けるドアなら、それはそれで大変です。泥棒は銀行の地下金庫に行くし、エッチさんは女風呂、ワタシのおうちは「ばんちょ~ファン」でいっぱいになるし、各企業のセキュリティ対策はイチからやり直しです。
   
ここで、グルリと話が戻ります。
 
昨日フンガーしながら思ったのは、「会社やお家ごとにMACアドレスを設定すればいいんじゃん」ということ。MACアドレスは個体認識番号だから、人類一人ひとりに固有のアドレスを割り振って、「来てもいいよー/だめー」な番号を場所ごとに登録すればいいわけですな。
 
で、MACアドレスの代わりになるのが背番号。国民総背番号制が実現すれば、いつ『どこでもドア』が開発されても、安心して運用できるなぁと思ったわけです。
 
期間なんぞを設定できると、さらに便利。例えば旅行。2/15~16に淡路島のグランドホテルを予約するとします。そうすると、ホテル側はその期間だけ「部屋No.1501」とホテル内の公共スペース、及びセットの朝食を食べれるレストランに『背番号292929(ばんちょ~)』が入れるようにアクセス権を設定するわけですね(レストランは朝8:00~10:00のみ)。ワタシは2/15になったら、淡路島グランドホテルの1501室に向かって、『どこでもドア』を開けるだけでOK。
 
犯罪者の行動範囲を限定するとか、子供を危ない場所に物理的に立ち入ることができなくするとか、活用方法はいっぱいあると思ったけど、あらかじめ許可されたところにだけ行ける人生はつまらないなぁ、とも思ったり思ったり思ったり(3度思いアゲイン)。
 
Vivienne Tamのおかげで、いろんなことを思いました、よ。
 
2009年2月13日 16:00
Macアドレス→MACアドレスに修正しました

Comment(3)

コメント

taca

確かにMACアドレスは各NIC(LANインターフェイス)が固有に持っている(べき)ものです。

しかし、実際にMACアドレスとして使用するものは、設定で変えられることができます。言い替えれば、詐称される恐れは存在するので、MACアドレスの登録だけで安心されない方が良いかもしれません。

P.S.
Macアドレスと書かれると、「Macintoshのアドレス」のように読めます。Media Access Controlの略なので、すべて大文字が基本です。

Ifreeta

赤いノートPC購入おめでとうございます。私は買いすぎてこれ以上は買えそうもありません。
欲しいのですけど、使う用途がないようです。

国民全てに番号は振られて運用されていますが、もちろん制限が掛かっています。

また、成人には別に基礎年金番号も振られています。あと、市区町村の住民には個人番号が振ってあります。

この3個は、各市区町村でリンクがなされて日常のサービスに生かされています。

住基ネットによって国民総背番号制はなされていますが、行政以外には使用されていないのが現状のようです。


どこでもドアはネットワークゲームにおいて使いますが、とても重宝します。設置場所に制限はありますが、現実に一番欲しいアイテムですね。

tacaさん、Ifreetaさん。コメントありがとうございます。
ばんちょ~感激。

>tacaさん
MACアドレスのご指摘、ありがとうございます。
ワタシったらITmediaの人なのに、こんな間違いして嫌ですねぇ。修正いたしました。
MACアドレス、詐称できるのかぁ。
ということは、安易に人に教えないようにしなければいけないのと、人さまのMACアドレスを知る権限を持っている人のモラールが大切になりますね。
PCでも、どこでもドアでも。

>Ifreetaさん
おお、ワタシの知らないところでワタシには番号がふられていたのですね。
この番号と個体の持つ特徴(指紋とか網膜とか)の三角鍵で、役所の手続きとかクレジットカードとか手ぶらでできるようになると便利だなぁ。

コメントを投稿する