クラウド戦役をZガンダム視点でわかりやすく解説するブログ+時々書評。

【本日発表】クラウディアさんコミケ降臨!&27歳の誕生日オメデトウ!

»
クラウディアさん27歳の誕生日を記念して、みなさまに重要なお知らせ1点。
ついに…マイクロソフトとしてコミケに初出展することになったのである。パチパチ!
Comike83ad


コミケってなにそれすごいの?というリア充な方はコチラの解説参照

56万人(前回実績)がビックサイトに押し寄せて、同人系のコンテンツの頒布会を行う
年に2回のお祭りである。同人ってなに?という方はさすがに申し訳ないがググレカス…的な。
そんなコミケでマイクロソフトが企業ブースで何をするか?同人ソフトとの関係は?と
勘ぐる方もいるかもしれないが、そのあたりはご安心、というか逆に期待いただきたい。
夏コミではGoogle+やサントリーCCレモンなど、コミケとあまり関わりのない企業が
出展して話題となったが、マイクロソフトも同じように見られているのではないかと思う。
しかしながら、我々のコミケ出展計画は、1年以上前からの祈念であり、魂込めて
準備にいそしんでいる。一連のことの発端はコチラの記事にあるプロジェクト。

 

Comike83mynavi_2


(記事後半抜粋)

なお、同Webカタログは、日本マイクロソフトの協力を得て、同社のクラウドプラットフォーム「Windows Azure」上にシステムが構築されている。これは、多くの一般参加者が利用することによるアクセス集中が想定されるためだという。そのほか、同Webカタログの運営に際して、「Windows Azure」に関する高度のノウハウを有するpnopが技術支援を行い、多数の企業サイトにて実績のあるひとひねりがWebデザインを手がけている。
---

今年からコミケのカタログ(電話帳のような厚さのアレ)をWeb化しようという
取り組みが始まっており、そのバックエンドでWindows Azureを活用いただいている。
「チャンスは最大限に活かす、それが私の主義だ!」と、シャアを自称する私としては
ここでコミケ関連の活動を盛り上げないわけにはいかない、ということで社内協力者を
集めてbusiness justificationを整理し、どうにか企業ブース出展にこぎ着けた。
コミケから派生するサブカル系の取り組みには独自の持論があるのだが、
その詳細や今回の顛末はいずれどこかでお話しする機会があると嬉しい。



さて、企業ブースでは、コミケの商習慣にのっとり、限定キャラグッズおよびWindows8を
はじめとするPC用品をコミケ風仕立てで販売。予算の都合であまり数がご用意
できなさそうなので、早めの入手をお勧めしたい。そして目玉はWindows8搭載PC!
なんとコミケ会場でPCをご提供してしまおうという計画が進んでいる。
まだ絶賛調整中ではあるのだが、某アニメ版権を用いたスペシャルバージョン(になる予定)。
Windows8も出たしそろそろPCを買い換えようか検討中の実用派の方も、
箱も開けずに保存するコレクター派の方も、是非ゲットしていただきたい。

高額商品であるため販売方法は検討中だが、こちらも生産の都合で超レアな逸品。
そのほか、無償配布やWindows8 PCのタッチアンドトライなども実施の方向で調整中。
レイヤーのおねいさんを撮影したいカメコも歓迎。

「コミケって気になってたけど一度行ってみたかったんだよね」という方は
この機会に是非足を運んでみていただきたい。人生観が変わる…とまでは言わないが、
日本の原動力はこの熱量か!と新しい発見があると思われ。
年の瀬リア充なみなさんが旅行や帰省にいそしむ中、ビックサイトで過ごされる
予定の方々は、是非西4階企業ブース162にご来場いただきたい。

マイクロソフト、最近ちょっと変わってきたね(よい方に)と感じていただける方が少しでもいらっしゃれば、「世界を救うのはヒーローじゃない オタクだ-!」(解説)と信じて
がんばり続けてきた社内調整の苦労も報われるというもの。

新しいことにチャレンジするときにいつも心の支えになってくれるクラウディアさんにはマジ感謝。

Happy birthday, Claudia!

昨年の誕生日の様子はコチラ。

Comment(1)

コメント

マイクロソフトさんが本気を出したようです。すげぇ。コミケという最前線で、ついにwebアクセスの基盤たり得るかの実戦を行う日が来たのか...。御武運を∠(`・ω・´)キリッ。利用させて頂きます(*´∇`*)。

コメントを投稿する