クラウド戦役をZガンダム視点でわかりやすく解説するブログ+時々書評。

「新しい時代を作るのは老人ではない!」ブレークスルーキャンプ2011Summer開催のお知らせ

»

みなさんのまわりにカミーユ君候補はいないだろうか?
もしソーシャル、アプリ開発、グローバルといったキーワードから連想される前途有望な
若者がいれば、是非ブレークスルーキャンプ2011 Summerへの参加を促していただきたい。
申込期限は6月29日まで。迷っている余裕はあまりない。直感力、行動力が勝負である。

ブレークスルーキャンプは、夏休みに、学生を中心とした若い世代の優秀な皆さんを
合宿形式で2ヶ月ほどカンヅメにして、グローバルに勝負できる新しいサービスやアプリを
がっつり作り込もうという野心的な取り組み。

主催は、昨今ソーシャル界隈で若手の育成に全勢力を注いでいる赤羽雄二さん
講演資料はおそらくすべて公開していると思われるが、なかでも感銘を受けたのは下記。
単なるビジネスコンテストでも、ベンチャーキャピタル主催の集まりでもなく、
今回の企画に行き着いた経緯がわかりやすくまとめられている。

日本から世界に通用するサービス、アプリを生み出したいという彼の強いパッションと
おそらくこの人なら実現できるであろうという圧倒的な戦闘力に賭け、不確実性の高い
取り組みを好まない頭の固いみなさん含む社内調整に苦しんだ末、マイクロソフトは
プレミアムスポンサーとしてブレークスルーキャンプに協賛させていただくことができた。
マイクロソフトが持つ技術力や各種資源を正しいことのために活用する、
これが私が今の立場でやるべきことと心得ている。

泊まり込み合宿形式なので、通常の開発/ビジネスコンテストに比べて、運営費用は
けっこう嵩むのだが、熱量の高いみなさんが寝食を気にすることなくサービス開発に
打ち込めるよう、微力ながらご支援させていただきたいと思っている。
(※都内近郊の方は必ずしも宿泊必須ではないのでお気軽にw)

いさごが絡んでいる以上、もちろんサービスを展開する際のAzureは使い放題!
慣れないチームのために、技術支援を行う体制も用意している。もはや差別化が
難しいインフラ面の運用や構築に労力をかけることなく、サービス、アプリ開発の
本質的な作業に注力していただきたい。

今回の取り組みで目指しているのは「学生なのにすごいね」というレベルではなく、
「柔軟な発想とケータイ経験、可処分時間を併せ持つ日本の学生だからこそ実現できた!」と
胸を張って世界に誇れるサービスを複数作り上げること。

そのためには、クワトロ・バジーナ世代のロートルではなく、ニュータイプとしての素質を持ち、
次代を担うことができるカミーユ君が必要なのである。

---

タイトルのセリフはZガンダム最終話「宇宙を駆ける」で、コロニーレーザー内部から
ゼータ、百式、メタス、キュベレイ、ジ・Oが離脱する際の会話。

カミーユ「あなたはまだやることがあるでしょう!
      この戦争で、死んでいった人達は、
      世界が救われると思ったから死んでいったんです。
      僕もあなたを信じますから!
クワトロ 「君のような若者が命を落として、それで世界が救えると思っているのか!」
カミーユ「大尉!」
クワトロ 「新しい時代を創るのは老人ではない!」

---

クラウド戦役を通じて人類のニュータイプへの革新を促したいという私の想いにブレはない。
クワトロ・バジーナを殴って修正してくれるカミーユ君の応募を心待ちにしている。

Comment(1)

コメント

補足。
もちろんサラ・ザビアロフ候補でも可。
女子チーム大歓迎。
大事なのはニュータイプ素養。

コメントを投稿する