デジタルコンテンツ流通の潮流を見据えて

成井 秀樹

成井 秀樹

アイドック株式会社代表取締役。DRMソリューション、KEYRING.NETの開発およびSaaSによる提供を行う。DRMエバンジェリストを自認。

プロフィール

アスキーにてMS-DOSなどマイクロソフト製品の日本市場導入にかかわり、西社長(当時)やマイクロソフト社長ビル・ゲイツ(当時)から薫陶を受ける。
99年アイドック株式会社を創業、05年PDFコンテンツの著作権保護ソリューション「KeyringPDF」を開始。07年、国内初のSaaS型FLASHコンテンツ保護ソリューション「KeyringFLASH」を開始した。現在60以上のサービスで利用されている。DRMエバンジェリストを自認している。
趣味はバイオリン演奏、フライフィッシング、小説執筆など。
東京外国語大学ヒンディー語学科卒、東京都出身。最近早稲田大学第二文学部に学士入学し心理学などを学ぶ。

このブログについて

とかく一般ユーザーからは煙たがられているDRMだが、本来の機能と使いやすさを提供することでデジタルコンテンツビジネスの発展の基盤となるという信念の元に情報発信をしていきたい。