ビジネスや世の中の流れの分析。ときどき手帳の話など。

ニュージーランド!その2

»

56

*機内から見た朝日が昇る瞬間。宇宙みたい。

1週間ニュージーランドに出張にいってきました。ある企業の素晴らしいCEO(といってもベテラン起業家)と、そのCEOが集めた素敵なメンバー達と会ってきました。

ニュージーランドは、国土面積は日本の3/4ほどの大きさなのに、なんと人口400万人だそう。羊の数は3000万頭!人より多い!どうりで飛行機の窓から下を見ると、家がぜんぜんないはずだ。

そして、クライストチャーチの町を出るとすぐに大自然。東京からいきなり大自然に行くと、その壮大な景色に現実感がわきません。空は広く、川の水は透明で、どこにいっても緑が広がる景色。CEOいわく、都会にいるより新しいことを考えやすいとのこと。雑音が少ないので、より深く考えられるのだそうです。「きれいな自然の中で、新しいことを深く考える」なんて、うーん、うらやましい!

ニュージーランドは、色んな事業のテストマーケティングの地に選ばれることが多いと話を聞きました。人口規模が多すぎず、テストを行うのにちょうどいいのだそう。あるソーシャルメディアの新しいUIを一番に試したり、空港の管制システムなども新しいものをいち早く試したり、新しいものが集まるマーケットになっているとのことでした。そこからまた新しいイノベーションが生まれたり、スタートアップ企業も増えているのだそうです。

そして、みんな人柄がとっても温かい!そのCEOが素晴らしい人達を集めているのだと思いますが、その家族なども全て良い人。「NZって田舎でしょ?」「NZは、軍用機が4機しかないんだよ〜!」といった冗談を言いつつも、みんなすごく誇りに思っていて、そのバランス感もステキでした。

やっぱり色んな国に行ってみるのって楽しい。世界は広いですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する