ビジネスや世の中の流れの分析。ときどき手帳の話など。

11/22(土曜)女性のための戦略的コミュニケーション ワークショップの裏側!

»

1.jpg

夏から準備をしていた1DAYワークショップが無事に終了しました!

三連休の初日の土曜日に、10時から18時まで1日中を使って、言語の背景にある思考の違いを学びました。途中でケリアンさん自身の経験談や応援メッセージが入りながら、爆笑もたびたび起きていました。グループワークをやると、耳が痛くなるほどの盛り上がり。

夏に慶應のビジネススクールで1週間のプログラムを行った時は、学校側に学生への声がけや資料の印刷など全てお任せしていましたが、今回は全て自分たちで行ったので色々準備がありました。細かい準備が意外と大変だったのが今回の学びです。準備の裏側のレポートです。

1、ハンズアウトの準備

file.jpg

ワークショップが始まる前の数分の時間に、まずは何よりハンズアウトにワクワクしてもらいたい!そのワクワクが1日中学ぶ姿勢に大きな影響を与えると信じてやまないワタシ(過去にもそんな投稿してます)。その想いを汲み取ってくれるgifted.という二人でやっているデザイナーにデザインとプロデュースをお願いしました。出来上がったのは、真っ赤な色のファイルに、開いた最初のページには一番伝えたいメッセージ"Be Who You Are! "(他人が求める自分ではなく、自分が求める自分になろう!)が入り、資料はずっしりと重みがある紙に印刷されて、各章の扉ページには女性の名言が入りました。ケリアンさんの好きな名言"Do one thing that scares you!"、私の好きな名言"A lot of people are afraid to say what they want, that's why they don't get what they want." など。選ぶの楽しかったー!

参加者からは、「このワークブック宝物にします!」と言ってくれた人も。本当に嬉しい。

2、お昼と午後のスイーツ準備

2.jpg

お昼は1時間しかないし、せっかくなので新しい人との出会いの場にしたかったので、デリバリーを頼んでみんなで一緒に食べました。Chilli Parlar9 というオシャレで美味しいチリのお店にデリバリーをお願いしました。味は、ビーフ、ベジタリアン、その日のスペシャルの3パターンを準備して、選ぶ楽しさも。ひとつ学びがあったのは、あまりお腹いっぱいになると午後が眠くなるっていうこと。今度はちょっと少なめでお願いするのが良いなと思いました。

あと、今回は10時から18時までとかなり長い時間アタマを使うので、午後に糖分補給をするためにオヤツを用意しました。手作りのマドレーヌとハート型のパイ。これははじのテーブルに置いて皆にたって取りにきてもらいました。そうすると、席が遠い人とも話すチャンスが生まれます。お菓子とりに並んでちょっと会話するだけで、「後で名刺交換しましょう」なんていう会話が生まれるきっかけになります。

今回アンケートをとったのですが、満足度は非常に高く、嬉しい気持ちとほっと安心した気持ちでいっぱい。皆さんからは「もっと〜な時間がほしい」「もっと〜の話を聞きたかった」など要望も沢山もらいました。感謝感謝です。

また来年クオリティをあげて開催します!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する